ラジカセ再ブームの今、買うならどれ? ~80年代カセットテープ時代【レトロブーム】

———-スポンサーリンク ———-


以前、カセットテープのお話をしましたが、ブームになっているのは若い人の間だけではなくご年輩の方にもブームらしいんです。その方がある意味ホントの「再ブーム」ですもんネ~ 僕らの年代(1960年代生まれ)は中学・高校時代にカセットテープ全盛、オーディオブーム真っ只中でしたから、カセットテープの性能をフルに引き出していた年代と言っても過言ではないと思うんです。先ほどお話した「ご年輩」というのは、僕らより20歳以上先輩の方々で、カセットテープの音質というよりは「操作性」重視でまた使われているようなんです。一時期は巻き戻し等の必要が無いCDを重宝されていたようですが、年齢と共にカラオケ喫茶に通う機会が増え自分の歌声をカセットに録ったり、練習用にカラオケを録音してもらったり、、、と、操作がシンプルなので難しいコトを考えなくてもイイところが高齢者には受け入れられているようです。確かに知人のご高齢の方で、今までウォーキングにちょっとしたICレコーダーを使っていたんですが、最近はまたカセットレコーダーを使ってるんです。「やっぱ、コイツの方がいいな~、、、」ってな感じです♪ 70年代後半~80年代オーディオブーム全盛期に録り溜めたカセットテープの音源は今もデッキでかければCDやMP音源と比べても何の遜色もないサウンドで鳴ってくれます。ただそんな僕らの年代でもカセットデッキを手に入れる前のラジカセで録っていた時期の音源は「超懐かしい!」んですよ~ 勿論、音質的にはノイズリダクションやRECレベルに気を遣いながら録音したデッキ時代とは比べ物にならない位澄み切ったサウンドではないですよ~ ラジカセといえば0.1%以上のワウフラッターですから、ビートルズ「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」のエンディングのピアノだってガンガンふらつきますよ♪(笑) でも、そのテープの音を聴いてるだけで当時に戻れるんですよ~ これ↑は普段僕が仕事をしているパソコン作業台の壁なんですが、仕事中はほとんどこのラジカセで音楽を流してます。勿論、カセットテープでネ♪ 「あ、サンヨーのU4だ~」って思ったでしょ? 間違えるのも当たり前、このラジカセは80年代流行ったサンヨー・ユーフォーのデザインをコピーした近年のラジカセなんです。カセットやラジオ(AM・FM)は勿論ですが、SDカードやUSBメモリに入れたMP3音源も聴けちゃうんです。さらになんと、ブルートゥース(Bluetooth)も搭載されてますからスマホの音楽データーもOKなんです♪ なのでかなり重宝してるんです。こんな多機能なのに価格はめちゃ安いんです。僕が入手してすぐにインプレッションしなかた理由は、ある程度(期間)使ってみて大丈夫そうだな!って感じられたらご紹介しようと思ったからなんです。僕の周りにこのラジカセが気になってる人が多かったんですよ~ で、僕が使っている間に不具合やこの機械のクセみたいなものが把握できれば購入のアドバイスが出来ますからネ♪で、今回ブログに書いたということは、、、 たぶん、このラジカセは大丈夫だと思います。最初にカセットの蓋をオープン(イジェクト)した時に、「あ、ちゃんと作ってある!」って感じたんです。イジェクトボタンでガチャ!って蓋がオープンすんじゃなくて、油圧式かと思う位「ス~ッ」と開くんです。まぁ~当時のラジカセはガチャ!って開きましたが、、 ヘッドやキャプスタン、ピンチローラーも当時の普及モデルと同じ様な感じでカンタンな作りですが、主要部分は当時同様スチールで構成されているので安心感はありますね~ 勿論、このラジカセは高級機種でもありませんから普通の2ヘッド仕様、写真↑は再生時ですから消去ヘッド(白い樹脂)上に上がってます。 当時のテープ音源をMPデーターに変換したモノもかなりあるんですが、基本的に当時のテープ音源はテープで聴くようにしてるんです。先ほどお話したように「当時の雰囲気」も音なんです♪ 僕が使ってるラジカセがこれ↑SANSUIのSCR-B2Cつていうモデルです。SANSUIといっても当時のオーディオブランドのサンスイじゃないですよ! 山水電気は2014年に正式破産していますから。詳しいコトはよく判りませんが現在サンスイブランドは株式会社ドウシシャのオーディオブランドとなっているようです。このラジカセは安価なモデルですから一概には言えないんですが、価格以上の仕事はされているように思います。当時のサンスイを懐かしんで購入される年輩の方も多いようですが一応ベツモノということになるようです。僕はサンスイといえば「トランス」が最初に思い浮かぶんですが。。。 このラジカセ、FMは108MHzまで受信できますからAMラジオの補完放送もバッチシ受信可能なんです。僕は毎朝地元のCBCラジオもFMのキレイな音で聴いてるんです♪ ブルートゥースのペアリングもかなり速くチャイムでお知らせしてくれるのでイイ感じです。 個人的にこのラジカセの残念なトコロは、外部入力(AUX)が無いことと、SDやUSBへの録音が出来ないことですね~ ラジオ放送でたまにメモしたい内容とかもありますから、そんな時USB録音できると助かるんですが。。。 ラジカセではないんですが、これ↓も普段使ってるモノで PC2号機のモニターとして毎日20時間近く通電してるソニーのCDラジオZS-RS80BT、3年以上酷使してるんですが全く不具合が起きないソニーにしては珍しく頑丈なヤツなんです♪ コイツはSDにもUSBにも録音が出来ますし、両カード共刺しっぱなしでOKなんです。SANSUIのラジカセは使うメディアのみの挿入じゃないとダメで、カードが刺さっているとブルートゥースが使えなくなっちゃうんです。まぁ~さすがに価格的なものがこういう細かいトコロに出てきますね~ その点「流石はソニー!」って感じです! なのでこのソニーのCDラジオにカセットが付いてればパーフェクトなんですけどね~ デザインに関してはSANSUIほどのレトロ感はなく90年代って感じですが。。。 でも、やっぱ音はゼンゼンいいですね♪

今日の第2ブログは↓
「サプリメントのネット購入に関するお話」

【スポンサーリンク】
SUNSUI SCR-B2
https://amzn.to/2SYLnwd
※この商品リンクはアマゾンアソシエイトプログラム使用

★食後の血糖値が気になる方! 糖尿病になると毎月かなりお金がかかりますよ~ 今ならまだ間に合うかも。。。 TVショッピングでお馴染みの フィットライフ・コーヒー↓

≪トクホ≫食後の血糖値が気になりはじめた方へ


—–【アマゾン・スポンサーリンク】—–



※この商品リンクは アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-

————————————————-

メンズサプリなら MENZOOで決まり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です