新型ジムニー・アクセサリー

■カーメイト / ジムニー JB64・JB74 専用電源増設ユニット
ジムニーの標準アクセサリーソケットに差し込むだけ!
ハスラー電源増設ユニット同様ジムニー・オナーの必須アイテム
【アマゾン参考リンク】CARMATE NZ587


■スズキ純正部品:ワイパー間欠コントロール
JB64に問題なく取り付け可能なようですが、正直今時インターバル・コントロールが付いてないのもどうかと思います。僕の愛車ハスラーにも間欠コントロールは付いてないんですが、たまに「あればな~」って思う時は正直ありますネ~
【アマゾン参考リンク】品番:  37310-74P20


■フットレスト AT車専用
ほとんどのジムニーオーナーさんが着けるといわれているフットレスト。確かにAT車には必須なアクセサリーですね~
材質もステンレスでしっかり作り込まれているので、お値段も少し高めに感じますが、、
【アマゾン参考リンク】NEOPLOT フットレストバー


MONSTER SSPOT  スポーツフットレスト↑
こちらのタイプを着けている方が多いんじゃないかと思います。



▲バンパーガード↑
呼び方はいろいろありますがコイツ1つあるだけで見た目のワイルドさグンとアップしますね~ 80年代、4WD車には必ずといっていいほど装備されていたこのパーツ、時代の流れとともにその姿を消していきました。僕が若い頃乗っていたハイラックス・サーフ(130系)にもしっかり付いてましたが、単なるアクセサリーではなくキャンプに行ったり山道走行ではしっかりフロントをガードしてくれたのでかなり助けられましたよ~
【アマゾン参考リンク】VALFEE フロントガード(JB64 / JB74)


▼サイド・ステップ↓
車高が高い四駆の必須アイテム、サイドステップはフロント・ガード同様付いているだけで本体のワイルド感がUPします。サイド・ガードとしても悪路では活躍してくれます。
【アマゾン参考リンク】VALFEE サイドステップ↑


▼JB64専用 オーバーフェンダー↓
JB64にはシエラ(JB74)のようなゴツいオーバーフェンダーが付いていないので、コイツを取り付けるだけでルックスがかなり引き締まるので64には絶対欲しいアクセサリーですね!
厚み10mm未満なので車検対応
【アマゾン参考リンク】VALFEE / JB64Wオーバーフェンダー↑


▼ルーフキャリア
僕はハスラーにCURGOのルーフキャリアを載せてるんですが、たまに人から「ルーフキャリアなんて実際は使わないでしょ?」って言われるコトがあるんですが、正直結構使いますよ~ 「使わない、、、」って言う方はたぶん「アウトドア」をしない方なんじゃないかと思うんです。ちょっとした野外でのイベントや車中泊でのゴミや汚れ物を一時的に積んでおくのにも重宝するんですよ~ 車外ですからゴミの臭いも気になりませんからネ♪
【アマゾン参考リンク】Terzoルーフバスケット↑


▼リア・ラダー(背面梯子)
コイツ↑をリアドアに取り付けるだけでクルマのイメージはゼンゼン変わるんです。好みもあると思いますが背面タイヤとラダーがセットで着いているだけで絶対キャンプに出かけたくなると思いますヨ~ ルーフキャリアに荷物を詰め込むのもラクですし、海や景色のイイ場所ならバックで停めてルーフに座りたくなると思いますよ♪ 取り付けはリアドアへの加工無しのボルトON
【アマゾン参考リンク】VALFEE  JB64 / JB74 リアラダー↑

注)ご紹介した各アクセサリー、パーツをご購入される際は必ずリンク先の販売会社さん(リンク先サイト)で車種・型式などをしっかりご確認の上 個人責任でご注文くださいますようお願い致します。



JIMNY SURVIVE
ジムニーのオーナーさんは長い年数乗り続ける方が多くボディのキズや凹みは勲章と考え、僕の知人にもいますが板金修理に出さない人が多いようです。なんかよくないです?そういうクルマって! 僕も計画通りなら2年後位にジムニー・オーナーになる予定なんですが、もし納車されたら乗り換えの際の下取りなんかのコトは考えずガンガン自分仕様にモディファイしていくつもりです♪

売ってないなら自分で作る!