■愛用ギター

コンポーネントTELE-DELUX
10年ちょっと前にスワンプアッシュの生材を使って組み上げたテレDXです。スワンプアッシュはとにかく軽いんです♪
最初に組んだ時点では50Sタイプのノーマルスタイルでしたが、その後いろいろ手を加え現在のスタイルに落ち着きました。ジャズマス用のフローティングトレモロになってますが、この前はステッツバートレモロを載せていました♪
サドルはシンプルな3セクションですがスラント(傾斜)可能なヤツなのでビンテージタイプのものより微妙なピッチ調整ができるようになっています。元々トップ通しが出来るプレートなので弦穴通しで張ってます。Youtube動画でもお話しましたが、最初プレートの穴との摩擦が影響したのか1度弦がこの部分から切れました。その後穴の面取りを施してからは弦切れしなくなりました。ボディ裏から弦を通した時とは明らかに弦のテンション感は違いますが、元々1~3弦はトップ通しで張っていたので、このトレモロに換えたことでサウンドが悪い方向に変わることは一切ありませんでした。 弦はノントレの時と同じ09-42を張っています。僕はフルスケールのエレキには42、ギブソン系のミディアムには10-46を張っています。
【本体仕様】・・・・・・
□ボディ:スワンプアッシュ
□ネック:メイプル1P(300R)
□ペグ:クローソンタイプ(ホワイトボタン)
□ピックアップ:ネック/黒雲L-4000R・ブリッジ/ギブソン490R
□ブリッジ:ウィルキンソン(ブラス3P)
□フローティングトレモロ(トリムロック無しタイプ
□本体重量:3.2kg


TELEアルダーボディ材


使用機材のページを観る♪
初心者さんへのアドバイス
ビンテージグレコLP


モズライトピックアップ(寺内仕様)


▼おやじバンドギター講座↓


1968年製Arai 1702T


アルギニン + シトルリンの男性用人気サプリ

売ってないなら自分で作る!