壊れたギターアンプはキャビネットとして再利用♪ ~フェンダーアンプ


これ↑は僕が普段ピグノースのアンプヘッド piggy in a box につないで鳴らしている小さいスピーカーキャビネットです♪ と、言っても元は10Wのミニギターアンプ(Fender/フェンダーのFrontman)なんです。 かなり前に500円で手に入れたんですが、音がイマイチだったのでアンプ基板部分を取り出してスピーカーキャビネットとして使うことにしたんです。勿論、基板を外しただけでは孔が開いたコントロールパネルでカッコ悪いからエンクロージャー自体をギコギコして大改造しました。銀パネ部分に外枠がピッタリ収まるように加工してあります。

ちょうど同じサイズの使ってないスピーカー(16cm)がいくつかあったので、でかいマグネットを搭載したDAYTON(デイトン)のMAX入力75Wをビルトインしました。あとはバックパネルに標準ジャックを取り付けベルデンのウミヘビで配線しました。

——————–スポンサーリンク —————–



———————————————–

Piggy in a box を載せるとこんな感じ↓

BLACKSTAR のFLY3 も外部スピーカーが使えるように改造してあるので時々こんな感じで使ってます↓

まぁ~このキャビネットはホントたまにしか使ってないんですが、このブラックスターを載っけて普段は部屋のオブジェにしてます♪

なんだかんだ言ってもやっぱフェンダーの銀パネ・ミニアンプは見た目がオシャレですからね~

ブラックのエンクロージャー(ボックス)は適当にカットしてつなぎ合わせ、継ぎ目にエポキシ接着剤なんかを流し込んで乾いたら粗めのペーパーヤスリで削り、黒のペイントマーカーで適当に塗れば結構イイ感じに仕上がりますよ~♪

——————–スポンサーリンク —————–

★BLACKSTAR ステレオギターアンプ

http://amzn.to/2pKcUrT

※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。
—————————————–

僕が昔からやっているもう1つのサイトもよかったら覗いてみてください  ↓

★ゴーゴーエレキ : http://www.crepop.net/akkun

 

——————–スポンサーリンク —————–




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です