’80フェンダーLEADが復刻された♪ ~発売当時の半額!

1980年、僕が高校生の時 フェンダーのストラトは定価が約23万円、テレキャスが少し安い約20万円でした♪ 確か当時フェンダー(USA)にはまだ現在のような50年代・60年代を復刻したビンテージシリーズというものは無かったと思います。つまり25周年モデル(79)も当時現行の記念モデルっていう感じですネ! まぁ~何にしても当時高校生の僕には20万円のギターなんて買えるわけがありません。
これ↑は当時の雑誌に載っていたフェンダーの広告。
最初この写真を見た時は「ん~、これストラト?」って感じでした。ストラトといえば3シングルですからね~ 勿論、当時も有名アーティストがオリジナルの改造を施したストラトを使ってましたけどね♪ 通常のロータリースイッチではなく、各ピックアップのON-OFF(ミニスイッチ)が搭載されたジェフベックのストラトが有名でしたが、僕の中で70年代当時一番衝撃的だったのは何といってもベイシティローラーズのエリックが使っていた改造ストラトですね~ 通常のピックアップスイッチが2列、そしてハムバッカー搭載ですから、まさに何でもアリっていう感じのストラトでした。一時期復刻モデルが発売されてたんですが超短命でしたネ♪ そのストラトにはムスタングでお馴染みのコンペティションラインが入っていました。コンペティションラインって~のは、レーシングカーなんかに入っていた3本ラインの模様のこと! そうサウンドには一切関係ないオシャレな装飾♪
話を戻しましょう! この↑2つのフェンダー、モデル名はリード(LEAD)。このリードシリーズにはいろんなモデルがあって、写真左の1ハムのヤツが「LEAD Ⅰ」、右の2シングルモデルが「LEAD Ⅱ」。そうストラトではなく新しくラインナップされた新人さんだったんです。当時、斬新なこのデザインにも驚いたんですが、一番信じられなかったのは値段ですね~ 仕様によって多少違いはあるんですがフェンダーが13~14万円で買えるなんて想像したことも無かったですからネ!
当時もこのリードシリーズについては賛否ありまして、好き嫌いが大きく分かれたんです。勿論、僕のようなゲテモノ好きのギタリストにはかなりウケが良かったですね~ 40年経った今でも僕はこのLEADが好きで、普段愛用している83年製のトーカイ・スプリンギーのピックガードもこのLEADに似たコントロールレイアウトにしてあるんです↓
ちなみにプロミュージシャンでは野村のヨッちゃんが確かLEAD Ⅱをトレモロ改造したヤツを使ってますね~♪
ヨッちゃんは「ペグマニア」っていうだけあってギター改造に関してもかなりマニアックな方ですからネ。。。
また「ロココロ / ギター侍」みたいな番組やってほしいです♪ 最近は芸人さんの楽屋話みたいな番組ばかりなので正直、、、ウンザリ! Youtubeに参入して叩かれてる芸人さんも多いようですが、同じような内容ばかりやっている最近の地上波よりよっぽど面白いと思うのは僕だけでしょうか?
今ではやることが無いような時はテレビじゃなくてアマゾン・プライムで映画を観ることがホント多くなりました。 訪問勧誘で高い月額料のケーブルテレビなんかが来ますが、個人的にはA.プライムで十分ですけどね~ 映画「バンブルビー」なんて、もう20回位観ましたヨ! 僕はセコいから映画も無料になったら観るんです。知ってる方が多いと思いますが、プライム・ビデオはランダムに「無料⇔有料」が変わるんです。今コロナの影響でいろんな会社が無料映画を提供してますから、「不要不急」の今だからこそ利用しない手は無いですよね~  ネットですからPCモニターで観ることが多いと思いますが、どうせならテレビの大画面で観た方が楽しめますよ~ 僕は部屋のテレビにFire TVをセットしてあるんですが、操作が結構面倒なのでPCからHDMI経由でテレビ画面に送っていつも観てるんです。
また少し話がそれてしまいましたが、現在フェンダーでそのリードシリーズが復刻発売されているんですよ~ 僕のギター仲間でも知らなかったヤツがほとんどなんですが、このギターを懐かしいと思う人は多いんじゃないかと、、、 逆に若い方には新鮮に映るかもしれませんネ~♪ 価格も発売当時の半額ですから、ヘタな三流メーカーのギターを買うよりゼンゼンありだと思いますよ~ このLEADシリーズは中古市場(ビンテージ)でたまに見かけるんですが相場はそんなに高くなくて9~12万円前後って感じですね~ ただ小ぶりなボディの割りに重い固体が多いので、このデザインで軽い固体を希望されるなら今回のリイシューはかなり買いだと思います♪ カラバリも豊富なので。。。
上段右端のLEAD Ⅱのグリーンはかなりインパクトがありますが、価格が安いので買って自分の好きなカラーにリフィニッシュしてみるのもオモシロいと思いますヨ~ 僕ならバンブルビーカラーのイエローで決まりです♪♪♪


↓70年代、みんなラジオがエレキアンプだった♪



 

——————スポンサーリンク——————-





 

▼今は電子書籍の時代、月980円で読み放題↓kindol unlimited

老眼でもデジタル本なら超ベンリ! 月に何冊も本を買ってる人にはおススメですね~

今や読書はデジタルが当たり前! 読み終わった本の片付けや処分も必要なし! どうしても手元に置いておきたい本だけ今まで通りの「紙の本」を買えばいいんです! 本を整理できると部屋が広く使えますからネ~ デジタル本のもうひとつの魅力は、老眼が進んで来たとしても画面でカンタンに拡大できるわけですから「〇〇ルーペ」も必要なし! 年末の大掃除前にまず要らなくなった雑誌の処分から始めてみては!

▲ユピテル・ドラレコ
DRY-TW7500dP
▲読書もデジタル時代
kindle unlimited

★クルマ好きで自分の愛車に愛着がある人なら必ず泣ける映画↓

映画「バンブルビー」
Bumblebee DVD
※この商品リンクはアマゾンアソシエイトプログラム使用

———- スポンサーリンク ———-


79年フェンダーLEADが復活↓

※上記の商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用してます。

————————————————-

————————————————-

メンズサプリなら MENZOOで決まり

●ダイエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です