スズキ・ハスラー ★メッキパーツ、社外アクセサリーが豊富だから楽しい ~Jスタイル2 / 4WDターボ MR41S

SUZUKI  HUSTLER  J-STYLE2  / 4WD TURBO
ハスラーがやってきてそろそろ3週間が経ちます。まだボディのガラスコーティングが落ち着いていないので外装イジリは控えめにしていますが、現時点でこんな感じになってます。
見えないトコロでは30mmリフトアップしてますので、前輪タイヤフェンダーの中を覗けば赤いスプリングが見えます♪ まぁ~ライトなリフトアップですから最低地上高は変わってないんですが、ボディは上がってますからノーマル車両と並ぶとかなり高く見えますね~ ノーマルハスラーは多少フロントがお辞儀しているので30mmアップしたことにより横からのルックスは完全にフラットになったって感じです。
最近のクルマにはほとんどサイドモールっちゅ~ものが無いんですが個人的にはボディが少しシマって見えるので好きなんです♪ なので、今回は契約の時にリアルーフスポイラーと一緒にサイドガーニッシュをオーダーしたんです。僕のハスラーは4WDターボなんですが、Jスタイル2なのでキャリー用のルーフレールは付いてないんです。※通常の4WDモデルの場合は標準で付いてるんですが、Jスタイル2の場合はメーカーオプション。
リアランプ(ウインカー)はユニットごと市販のものに交換してありますが、コレは取り敢えず4WDらしさを演出したかったので少しダークな感じのヤツにしたんです♪ ゆっくり物色して最終的に決めたいので、今回は敢えてリーズナブルな社外品をチョイスしました。このウインカー、同じモノでも取り扱いブランドによって値段がゼンゼン違うんですよ~ 僕が買ったヤツは高いトコロの半分位の値段でした。勿論、LEDのコンポーネントなので標準でハイフラ防止用の基板は組み込まれていました。交換後3週間経ちましたが、一切不具合も無く好調に光ってくれてます!
本来ポップなイメージが強いハスラーですから、クールカーキー(深緑メタリック)にするのもかなり悩んだんですが、今ではホントこの色にして良かった~って思います。やっぱレッドやオレンジなんかと比べると走ってる数も少ないので、ある意味目立ちますし。。。 ジムニーのようなワイルド感もあるので、多少ボディが汚れたりしても全く気になりませんからイイんですよ~ 4WD車といってもやはりジムニーとは違うモノコックボディなのであまりワイルドな場所を走ることは出来ませんが、近いうちに「さなげアドベンチャーフィールド」のワンダフルコースぐらいは走ってみたいですね~♪


———-  スポンサーリンク  ———-


※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

 


スポンサーリンク




————————————————-
★大人から子どもまで やっぱバンダイ!



————————————————-
★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です