やっぱ マイクロキューブかな~! MICRO CUBE GX

ローランド バッテリー式ギターアンプ  Roland MICRO CUBE GX

cubecont1002

先日、ギター仲間と今年の忘年会の話しをしてた時に電池式ギターアンプの話になったんですよ~。 毎年、クリスマスパーティーや忘年会なんかの宴会ステージで重宝しているバッテリーアンプなんですが、最近は充実装備なのにかなりリーズナブルなモデルもたくさん登場していて、新しく買おうと思ってる方は悩むでしょうね~ 僕は最近かった新しいバッテリーアンプはもう数ヶ月前になるんですが、ブラックスター(BLACK STAR) のFLY3ですね~ FLY3は宴会で使うためというよりは正直 オブジェ感覚で買ったんですよ! しかしボディサイズからは想像できない位の音が出せるし2チャンネルとディレイも搭載されているのでかなり使えるアンプには違いないです。 ですが、さすがに搭載されているスピーカーがピグノーズやキューブなんかと比べると極端に小さいので大音量で鳴らした時に多少のビビレを感じるのも事実ですね~
で、いろいろ仲間と話した結果、何だかんだ言っても イチバン丈夫で電池の持ちも良くていろんなジャンルに対応できるのは マイクロキューブってことになりました!
特にGXにモデルチェンジしてからのキューブはパワーも3Wになったのと、GAIN / VOLUME / MASTER と 3ボリューム仕様に変わったことで外部入力とのバランスをとることがキューブ本体で出来るようになった点が大きいでしょうね~ それに外部入力端子がi-CUBE LINK となり、iPhoneと接続した時はホント便利ですからね!
僕はYoutube 投稿用の動画撮影もiキューブリンク を使ってGXをインターフェイスとして使ってます。 機材紹介でも登場したCUBE LITE も同じ機能が備わっています。

bt-amp4
 ★ROLAND  MICRO CUBE GX ↑

————————-スポンサーリンク ———————-

      



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です