ボスBD-2の使い方★値上りで人気再燃!?歪みペダルはギターのボリューム次第で化ける

まずはじめに、ボスの歪みペダルが売れ続けているのには、それだけの理由があるんです♪
先日、知り合いから歪みペダルに関しての相談を受けました。
相談内容は大したことないよくある一般的なものだったんですが、その知り合いはギター歴もそこそこあるヤツなので今回のシンプルな質問内容に少し驚きました。
「ボスのBD-2とOD-3って、やっぱ良いんか?」
その知人はブティック系の高額なペダル好きで今までボスのペダルなんて、、、って感じのヤツだったんです。
その時僕はシンプルに「お、やっとボスの良さが解ったのか~」って思ったんですが話をよく聞いてみると、、、
近年は海外製の安くて高性能なペダルが巷には溢れかえっていますが、われらが国産老舗ブランドのボスペダルは逆に値上がりしていますよね。
ま、コロナ以降の半導体問題や止まらない円安、原材料高騰、輸送費など価格が上がるのは仕方がないお話。
楽器に限らず今まで海外生産していたメーカーさんも日本国内での生産にどんどん切り替えていますもんね~ 個人的には単純に自分が好きなブランドにMAIDE IN JAPANの文字が印字されることはすごく嬉しいですね~
それで多少値段が上がったとしてもですよ~ ま、そのへんのコトは普段のポイントなんかを駆使してなんとかやりくりするしかないですネ♪ で、その知人が急にボスペダルのことが気になり出した理由はズバリ「本体価格」でした。今まで万人ウケ狙いの安い優等生ペダルと思っていたボスコンが時勢に逆行するような価格体系になっていたり内部基板も大きく変更されて上位モデルの技クラフトシリーズのラインナップもどんどん追加されている現状などブランド志向が強い知人としては見て見ぬふりが出来なかったんだと思います。 ↓数年前に表面実装基板化されたSD-1
★これはズバリ「人の心理」が大きく関係していると思います。
特に高額なブランド品に惜しみなくお金を遣う方は
「高額商品=優良商品」と考えている人が多いんですよね!
勿論、高額で良い商品も世の中には沢山ありますから間違った考え方だとは思いませんよ。ただ「高額」と「高級」とはベツモノなんじゃないかと僕は考えます。昔、カー雑誌に「日本には高額車は沢山あるけど高級車が少ない」というコラムが載っていて「ん~、、、」って思ったことがありました。「確かに!」
僕のように昔ながらの基板ファンにとって小さくてスッキリした表面実装基板が採用された近年のペダルはやはり少し魅力を感じないというか・・・ しかし正直、昔ながらの基板も近年の実装基板も出て来る音はほとんど同じ! ※「ほとんど」
微妙に、、、 ちょっとだけ、、、 でもノイズ面では近年のペダルの方が優秀かもしれません。でもほとんど変わりません。
メーカーさんも従来通りの基板構成であったり音響特性に優れたオーディオ用コンデンサーなどを使った方がいいことは判っているとは思いますが、ある程度の価格内で生産しないといけないという使命もあるんですよね。このことについては以前もお話しましたから今回は割愛しますが、残念ながら今の世界情勢で従来通りの価格を維持することは無理なお話。
とはいえ人気のブルースドライバーBD-2やOD-3↑が税込み12,100円ですからね。特にスタンダードモデルのBD-2は発売当時のBD-2Wと大差無いお値段ですから「ホント高くなったな~」って感じですね。
僕の記憶では確かBD-2は95年に登場した時標準価格が9,000円、95年ですから消費税はまだ3%でしたから1万円でお釣りがありました。でも現在は11,000円で税込み12,100円。
しかしこのことでBD-2やOD-3は高額ペダルの仲間入りしたかのような感じになっていますね。で、知人も急にOD-3やBD-2の存在が気になり出したんじゃないかとと思うんです。
しかし冒頭でも言いましたが「高額=高級」とは限らないと考えるわけで、、、 でも若い頃からボスファンである僕としてはボスのペダルは十分「高級なペダル」と言って良いペダルだと今も思っています。正直、昔のボスコンのバッファードの音は、、、とは思いますが♪
●ボスペダルはどこのショップでも売っているし価格も変わらないから安心して買える  ※ポイント関係については別
●ボディが頑丈、落とした際もコントロールノブにダメージを受け難いデザイン。
●プラグINで常にバッファーが働く
しかしこのことがトゥルーバイパスにこだわられる方が敬遠される理由にもなっていますね。近年はスイッチボックスでループ分けされている方が多いので、バッファード仕様については特に問題にはならないようです。
●ブルースドライバーBD-2の優秀さが再認識されている
BD-2は常にギターのボリュームをフル10で弾かれている方には扱い難いペダルなのかもしれません。近年はプロギタリストさんのようにギター側のボリュームで歪み具合をコントロールされる方が増えていることがBD-2の人気再燃につながっているようです。




ブルースドライバーBD-2の歪みはSD-1等他のオーバードライブと比べて歪みの可変幅が広いのが特徴でクランチから70年代っぽいハードなディストーションまで作れる器用なペダルなんですがGAINを上げ過ぎると音が潰れたファズっぽいサウンドなり易いのでキレのあるザクっとしたディストーションを出したい場合はフル10にしない方が良いと思います。上げても2~3時辺り♪
歪み量を上げた際のブーミーさがお好きでない方は技クラフトではなくスタンダードモデルの方が使い易いと思います。
OD-3はクリッピングダイオードで歪みを発生させるSD-1とは少し構造が違い2つの増幅回路とダイオードを使って歪みを作り出しているのでサウンドの重心が中低域寄りに感じるオーバードライブだと考えます。そのことがOD-3のメリットでもありブーミー過ぎると言われるOD-3最大のデメリットかもしれませんネ♪

2022年11月現在エフェクター関係も一部品切れ状態になっているものもあるようです。実際に生産が追い付いていないものもあるようですが、年末商戦時期ということもありショップさんの戦略の可能性もあると考えれますから焦ってポチらない方が良いかもしれません。各メーカーさんの値上げを利用した詐欺サイトにもご注意ください。例えば→値上げ前の価格になっているのに台数制限にもなっていない。逆に値上げ前の価格より更に安くなっている。 この場合はURLをよくチェックすることをおススメします。以前Youtubeでもお話しましたが、僕は数年前にメーカーさんでも生産見込みが立っていない入手困難なギターが特値で出ていたサイトで詐欺に遭い数万円を騙し取られました。
年末はホント気をつけてネ!!



エレキ弦に関しては人気のダダリオはアーニーボールより値上げ率が高くなっているようです。
ダダリオ ギター弦10-46


ギターを手離す前にもう一度・・・2022年10月26日投稿記事

良いギターの定義とは・・・ 2022年10月4日投稿記事


JB64ジムニー日記


インクジェット用デカールシート(amazon)


廉価版ギブソンの値段も上がって来てる!
———-2022年8月11日投稿記事


コロナ禍になって3度目の年末、今年こそはと張り切って忘年会の企画をするも、、、 どうも「8波」は避けられそうにない感じ!
皮肉なもので年々減っていた年賀状もここにきて出す人が増えているようです。クリスマスも今までのように夜の街に繰り出すのではなく家族で聖なる夜を楽しむというカタチに変わってきているようです。いつもよりちょっとだけ大きなクリスマスツリー、一回り大きなクリスマスケーキ ★夜の街に繰り出すことを考えれば安い出費と言えるかもしれませんネ。


▼アマゾン・プライムビデオ(スポンサーリンク)


ギター初心者さんにとって弦高は超重要!

・・・2022年5月31日投稿記事


▼ちょっとコンパクトなマルチTOOL↓


▼今は電子書籍の時代、月980円で読み放題↓kindol unlimited

老眼でもデジタル本なら超ベンリ! 月に何冊も本を買ってる人にはおススメですね~ ★今や読書はデジタルが当たり前! 読み終わった本の片付けや処分も必要なし! どうしても手元に置いておきたい本だけ今まで通りの「紙の本」を買えばいいんです!
本を整理できると部屋が広く使えますからネ~


———- スポンサーリンク ———-



上記リンクはアマゾンアソシエイトを使用してます。

売ってないなら自分で作る!