テレビ観ながら弾くのにピッタリ! Compact guitar CST-60s ミニギター

配線改造も完了し、ネックの仕込み(角度)調整をして数日が経ちイイ感じでネックが落ち着いてきたので、毎日ガンガン弾き倒してます♪
▼下の写真はレギュラーサイズとの比較ツーショットです!
compact920
写真だけだと極端な違いはないようにも見えるんですが、ストラップで肩からぶら下げるとまったく別物ですね~ 本体重量も約1kg違いますからね~
ネックの角度調整に関しては後日改めてアップしますが、やっぱこのボディサイズで弦高がベストな状態に調整してあるとホント弾いてて楽しいですよ~♪
ギター弾かれる方ならみんなやってると思いますが、ソファーなんかに座ってTV観る時にも膝にギター乗っけてるでしょ?
そんな時このサイズ、めちゃイイんですよ~! 特に僕はソファーに座らずソファーを背もたれにして手前側であぐらをかいて座るクセがあるのでホント重宝します♪
★僕はベースもショートスケールを愛用してるんですよ~!
曲を作る時、ベースを使ってやるとギターではゼッタイやらないようなフレーズなんかが浮かぶんですよ~ そん時、この小さいベースがホント良いんですよ~♪
jb62sswh
FENDER JAPAN JB62ss  JAZZ BASS
SCALE : 750mm
スケールはCompact Guitar のベースと同じ位です。

 

 

—————–スポンサーリンク —————-



————————————————–


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です