ビンテージギブソン風アコギ ★VG KTR-LGの細部寸法・Gibson LG-1と比較

先日わが家にやって来たVG KTR-LG、まだ細かい調整は完了してないんですが、じっくり弾いてみましたよ~♪
ルックスはドンズバ僕好みのクッキリ3TSサンバースト。
で、肝心の音は、、 ご覧の通り50年代スモールギブソンのルックスですが、かなりコシの強いゴリゴリしたサウンドで70年代のJ-45の音に似てるな~って思いました。新品ですから全体的に角張った感じの音なんですが、ある程度こなれてくれば艶のあるサウンドに変わっていんじゃないかと、、 鳴り(音量)に関しては現時点でかなり仕上がった音圧を感じますから、極端に変化していくことは無いんじゃないかと思います。
寺田楽器さんがこだわられた「サイドを敢えて合板にすることによって中音域のシマリを出しバランスのとれたサウンドに仕上げる」って~のも実際弾いてみてナットク!って感じです。
ボディ、ネック全てラッカーの薄塗りで仕上げられていますので、写真↑のようにトップ柾目の沈み込み具合がたまらないんです♪ 長年の経験から、この感じのラッカー塗装なら4、5年でかなりイイ雰囲気になるんじゃないかと思います。
では細部の寸法ですが、まずはトラスロッドカバーのビス間隔
多少の誤差はあると思いますがデジタルノギスで52.7mmと出ました。一般的なギブソンの2点留めカバーは52~53mm位ですので市販のカバーはたぶん無加工で取り付け可能だと思います。
この写真↑でお判りのようにペグ左右の間隔に違いがありますね~ 1列クルーソンタイプですから縦方向の間隔は両者同じす。

まずはギブソンLG-1のナット側↓

そしてVG-KTR-LG↓
約2.7mmの差です。両者を並べてみるとVGが広いというよりは、ギブソンLG-1が狭いって感じます。まぁ~同じコトですが。。

そして4弦-3弦間↓

ヘッド裏から見ると↓ペグのプレートでギブソンLG-1のスラント具合がキツく、ナット側がかなり狭く見えるでしょ~♪

そしてアコギのサウンドキャラクターを決定付けると言ってもイイんじゃないかと思うネックの太さ↓
ギブソンLG-1を弾いた後、KTRのネックを握ると「太っ!」って感じます♪ 実はこのKTRの太いネックが結構好きなんです。元々僕はネックの太いギターが好きなので、今回のKTR-LGを弾いてると妙に落ち着くんです♪ LG-1のラダーブレージングとKTRのXブレージングを比べるのもなんですが、ゴリゴリした野太いサウンドはこのネックがかなり影響してると思います。
ただ太いといってもKTRが特別に太いわけではないですよ~ あくまでもLG-1と比べて、、ってことです。ローポジションでその違いは顕著に出てますが、ハイポジションでの差はほとんど無い感じです。

そしてレクタンギュラーブリッジのサイズ↓

サウンドホール↓ 標準的な約100mm
KTR-45(J45タイプ)は弾いたことがあったんですが、今回のKTR-LGに関しては知り合いからの情報とYoutubeでのインプレッション動画のみで発注したので、ある意味賭けだったんです♪ 鳴りに関しの不安は無かったんですが、以前持っていたB-25のように鳴り過ぎて音が暴れるんじゃないかと、、 勿論、その長年愛用していたB-25の暴れた感じも嫌いではなかったんですが、今回のKTR-LGについては少しだけシットリ感が欲しかったんです♪ 数年後にはサウンドキャラクターが変わってると思いますが現時点でかなり求めてた音に近いので今回のチョイスは大正解だったんじゃないかと思ってます♪
僕のようにこの濃い目のべっ甲ラージがお好きな方は多いんじゃ~ないでしょうか? 遠目にはブラックに見えます♪
VG-KTR-LG、税込みで108,000円でした。


【 アマゾン・スポンサーリンク】
amazon music unlimited
♪新曲から名盤まで
4000万曲以上が聴き放題!


★当サイトで1日のアクセス数が一番多い記事は
「ギターのレリック加工」のページなんです。
みなさん、やはりギターの塗装には関心があるんですネ~♪


——– スポンサーリンク ——–




 


★Youtube : GOGOAKKUN CHANNEL★

ハスラーのグリップコントロールと新型ジムニーのお話


—–【アマゾン・スポンサーリンク】—–
★斉藤和義さんの影響もあってか
ホワイト・ラージピックガードの
人気が最近上がってるようです↓


ギブソンJ-45タイプの
↓KTR-45 vintage sunburst

J-45は好きなんだけどボディの厚みが、、
って方にはKTR-45はバッチシ!
J-45より10mmボディが薄いんです♪

※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-


————————————————-

話題のイソフラボンパワー
キレイはカラダの中から作る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です