やっぱエフェクターボードもコードレス化が進んでいます! ~モバイルバッテリー

以前、僕は現場で使うエフェクターにはモバイルバッテリーを使ってます!ってご紹介したことがあるんですが、最近は僕の周りでもコードレスボードを使っている人が増えてきたんです。僕のこのサイトからもエフェクター用のモバイルバッテリーをチェックされてる方がメチャ多いんです♪
これ↑が僕のボードにセットしてあるPOWER LT XL っていうモバブーで9Vが2口とUSB(5V)が1口という仕様なんです。分岐ケーブルを使うので2口でもゼンゼン問題なしなんです♪ 最近は9Vの他にUSBでも電源供給できるエフェクターが増えてきたのでUSB出力は有り難いですね~
向かって右↑に写ってるのがKORG(コルグ)PANDORA(パンドラ)STOMP(ストンプ)。僕が普段メインで使ってるコンパクトマルチなんですが、こいつも通常の9VとUSB5Vが使えるんです。USB供給OKだとエフェクター用のバッテリーじゃなくても普通のスマホ用モバブーが使えて緊急の時なんか重宝するんですよ~ それに最近は普通のモバイルバッテリーから9Vに変換してくれるアダプターもいろいろ発売されてますから
以前LT XLをご紹介した時は販売してるメーカーさんは少なかったんですけどね~♪ 急にいろいろ出てきたってことは、やっぱボードのコードレス化が進んでるんでしょうね~
エフェクターに多い9Vタイプ以外にもミニアンプなんかにも多い12V出力変換も登場してますよ♪ 9V・12Vの切り替えでが出来るヤツもあるんです。
一般的な9Vエフェクターに使う場合、切り換え式のヤツは少し注意が必要かもしれませんが、、、
Digitech TRIO / Band Creator
KORG PANDORA STOMP


★アマゾンへの返品手続きのやり方★
第2ブログ 7月14日アップ記事


★当サイトで1日のアクセス数が一番多い記事は
「ギターのレリック加工」のページなんです。
みなさん、やはりギターの塗装には関心があるんですネ~♪


——– スポンサーリンク ——–




 


★Youtube : GOGOAKKUN CHANNEL★

ハスラーのグリップコントロールと新型ジムニーのお話



※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-


————————————————-

話題のイソフラボンパワー
キレイはカラダの中から作る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です