10年以上、本革バッグにピグノーズアンプ入れてます♪


これ↑は僕が10年以上愛用している革製のトランクケースです。約30cm (  幅  )× 20cm  (  縦  ) と小ぶりなバッグなので収納力は大したことはないんですが、ちょっと出かけるのに「ちょうどイイ!」んです。一眼レフを持ち出す時もカメラバッグではなくコイツに入れてくことが多いですね~ Nikon( ニコン ) のD300Sを使っていた頃はほとんどこのバッグで、17-50mmを装着したボディと18-270mmの望遠ズームを入れてました。最近はゴツいボディのコンデジ COOLPIX P900 をよく入れて出かけてます。

カメラだけではなくこのバッグは購入した当時から電池式ギターアンプのPignose ( ピグノーズ ) を入れてよく宴会現場に出かけますね~♪ 短めのシールド2本と小型マルチエフェクターのKORG ( コルグ ) Pandora mini ( パンドラ・ミニ ) が、イイ感じに収まるんですよ~ この本革のバッグからピグノーズが出てくるとちょっとオシャレでしょ。。。

このバッグ(トランクケース)はLEAVES(リーブス)っていうメーカーの12インチモデルです。 コイツの1サイズ下(10インチ)のモデルがあるんですが、ガジェットやちょっとした小物を持ち歩くにはいいと思います。特に女性の方が持つとカワイイですね~ ただこのバッグ、本革なのでお値段が結構するんです!

上の写真↑が10インチモデル( 26cm × 19cm )です。BLACKSTAR (ブラックスター)のFLY3なら10インチでも入りそうですね~ ダイヤル式のキーも本格的なヤツが付いていて、ギブソンやボブレンのギター用ハードケースなんかと同じタイプです♪ 上の写真には左右にベルトが着いてますが、正直これは飾りって感じで実際コイツがあると面倒なので僕は買ってすぐ外しました。その代わりに、補助でフック式の簡易ベルトを着けました。大きいサイズのヤツみたいに左右にダイヤルロックがあれば問題ないんですが、ハンドル下に1ロックだけなので、もし外れて中身が「ガチャ~ン」ってなっちゃった大変ですから。。。

Pignose 7-100r / Guitar amplifier

こんな感じの小さいトランクケースは昔から人気があるので、ちょっとした雑貨屋さんにも置いてありますね。本革ではないフェイクレザーのヤツなら5,000円前後で買えますから、ブラックとかレッド、柄モノのタイプなんかでいろいろ使い分けてもオモシロいかも知れませんネ! 僕のヤツは10年以上使っているので色ヤケやキズ等の経年劣化がいいアジを出してくれてます。本革じゃないタイプでも長年使ってるとイイ感じにヤレてくるので、こういうアンティーク調のバッグは好きですね~

——————–スポンサーリンク —————–




——————–スポンサーリンク —————–

※この商品リンクはアマゾンアソシエイトプログラムを利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です