原点回帰 ~どの業界も復刻モデルが人気!

復刻モノっていうヤツはジャンルに関係なく人気があるんですよね~ 特に「数量限定」とか「期間限定」なんて言われちゃうとつい「財布の紐も緩むって~もんだ!」 今の若い方は絶対使わないセリフですね。 その復刻MONO、楽器やエフェクターなんかでもよくありますが他にも結構目にするのが「時計」♪
ということで今回は「男のアイテム」と言ってもいいんじゃないかという「Gショック」のお話です。
僕らオジサン達が20代だった1980年代、ヘビー・デューティーなデザインで男心を鷲摑みにしたGショックDW-5900C。
その5900が30数年の時を経て↑復刻モデルとして登場♪ といっても昨年2018年既に発売されてるんですが、、、 現在のマッドマスター・シリーズほどのゴツさは無く程よいタクティカル感がウケているようです。勿論、発売当時はこの5900のデザインでもかなりの衝撃だったんですが、今見ると「ちょうどいい」って感じなんですよね~ 何より僕らオジサンには「懐かしい」っていう表現が一番ピッタリですね~
【スポンサーリンク】———————-
G-SHOCK DW-5900-1JF
G-SHOCK DW-5900BB-1JF 

Gショックに限らずカシオのデジタル・ウォッチについては80年代当時を踏襲したモデルに人気が集中しているようです。オジサンにはとって懐かしいモデルが今の若者には新鮮なデザインに映るみたいです♪ Gショックには高価なモデルもありますが、一般的なモデルに関してはリーズナブルなお値段のモノがほとんどですから、お一人で何個もコレクションしているような方が多いんですよネ。
Gショックといえば精悍な艶消しのマッドブラック↑を思い浮かべる方が多いと思いますが、個人的には向かって左側に写っているグロス仕上げも好きですね~ なんかABS材質のモデルガンみていで、、、
グロッシーブラック  GW-M5610BB-1 
この↑モデルは「電波ソーラー」なので面倒なことが嫌いな方にもおススメのGショックなんじゃないかと思いますネ~
電波ソーラ GW-M5610-1BJF ブラック(マット)


↓4WDオフローダーの方やサバゲー好きの方にも人気が高い
GショックGG-1000-1A5 ↑こちらは通常の電池式(約2年)



 MUDMASTER 電波ソーラー GWG-1000-1AJF 


マルチツールのお話(当ブログ内記事)


【スポンサーリンク】
シトルリンとアルギニンのパワー
【バイオレットドラゴン】


 

売ってないものは自分で作る!