ブースターの使い方は人それぞれ♪ ~僕はプリアンプとして 【ギターのサウンドメイク】

「ブースターって何ですか?」、、エレキ初心者さんから時々質問されます♪ これと似た内容で「持ってた方が良いですか?」この2つの質問は結構多いですね~
そもそも「ブースターとは?」、、 ズバリ「ブーストするもの」です。わかり易く言うと、エフェクターやアンプへ送る信号(音)を増幅するものですネ♪ よくある使い方としては、バッキングの時の音とソロ(リード)の時の音と差をつける、つまり「リードソロ時」の音量を持ち上げて「目立たせる!」って感じですネ~ あくまでもコレはザックリとした説明ですヨ~!
あとは、エフェクターやアンプへの信号を持ち上げて「オーバーロードさせる」って感じです。例えば、1ボリュームしか無いアンプをドライブ(歪ませる)させるには、かなり音量を上げないとダメですよね~ そんな時アンプの手前にブースターをかませてアンプの入力時点である程度オーバーロードさせちゃうんですよ~ であとはアンプのボリュームで全体的な音量を調節する!って感じです。一般的なギターアンプ(2ボリュームタイプ)はこの動作をGAIN(またはDRIVE)とMASTER(またはVOLUME)で行っているんです。なのでギターアンプによってはブースターは特に必要が無いこともあるんです。
あともうひとつ、よくある使い方はオーバードライブやディストーションペダルの手前にかませるパターン。元々単体でも十分歪むエフェクターですがブースターを手前に入れることによって微妙なサウンド調整が可能になるんです。この使い方はある程度バンドを経験してくると解ると思うんですが、歪みエフェクター単体だと音ヌケが悪い場合もあるんですよ~ つまりバンド内で自分の音(ギター)が他の楽器に埋もれちゃうんです。なので必然的に自分のアンプの音量を上げてしまう。すると他の楽器も各自聴き取りやすくするために音量を上げてしまう。この繰り返しになり、バンド全体が爆音化していくわけです♪ 上手いバンドとは、各メンバーの演奏テクニックだけではなく、バンドとしてのグルーブ感やバランスが良いサウンドを出せるバンドのことを言うんです。小音量でもパンチが出せるバンドを目差しましょう!
歪み系エフェクターの中でもディストーションよりマイルドな歪みのオーバードライブをブースターとして使う場合もありますよね~ いろんなパターンがありますから一概には言えないんですが、歪みエフェクターをブースターとして使う場合は、出来ればクリーン状態にも設定できるモノの方が扱い易いですね~♪ ブースターとして使ってる方が多いオーバードライブといえばボスのSD-1ですよね~ 僕も若い頃、マーシャルの手前にかませてよく使ってました。ただSD-1は多少サウンドにクセがあるのことと、「どクリーン」にはならないんです。まぁ~それも含めてマーシャル・アンプとの相性がいいんですが♪ SD-1が発売された当時はまだゲインもOD-3(写真↑右)ほど大きくなかったですしね~ OD-3はブースターとしての使い方もある程度視野に入れた味付けになっていると思うんです。 実際、ブースターとしてかなり使い易いクセが少ないオーバードライブですからネ~ 僕は現場でプリアンプみたいに使うことも多いんです。
取り敢えず助っ人で現場入りする時は必ずOD-3はギター・ケースに入れて行きますネ~ 一応僕のOD-3は、現場のJC-120でも好みの音が出せるように簡単な改造はしてあるんです↓
ノーマルの状態でもOD-3は個人的にかなりおススメします♪ ただBD-2(ブルースドライバー)のように硬質なワイルドさは無いですね~ ほんとシンプルなプリアンプって感じです♪
OD-3もですが僕が普段メインのブースターと使っているのがMXRのマイクロアンプ(micro amp m133)↑ コイツは一般的な歪みエフェクターと違いコントロールがGAINのみなので絞りきっても無音にはなりません。
GAIN 0(7時位置)で、ほぼバイパスと同じ音って感じですネ~ こいつはトゥルー・バイパスなのでゲイン・ゼロ時ON/OFF差がほとんど無いのは優秀だと思います。音にヘンな味付けをせず自然な感じでブーストしてくれるので重宝してます。コイツも先ほどのOD-3同様の改造をしてあるので、現場には必ず連れて行きますネ♪ で、今回の本題「ブースターは持ってた方が良いの?」の答えですが、個人的には「持ってた方が良い!」、これが長年バンド活動をやって来た僕の答えですね~ 持って行くギターによっては、現場のアンプと相性が悪いコトもありますから、僕の場合OD-3とかマイクロ・アンプがその調整役をやってくれてるんです。
ま、僕にとっては大事な「プリアンプ」ですね~♪ ほとんどのギタリストが歪みエフェクターやプリアンプにこだわるでしょ! ほんとオーバードライブやブースターって奥が深いストンプなんですよ~ たぶん僕もギターをやめるまで「歪みモノ探しの旅」を続けるんでしょうね~


夏のひんやりグッズ~ DIY工具・エクササイズギアまで何でも


BOSS OD-3
デュアル・サーキット
MXR micro amp
マイクロアンプ m133
エフェクター・テクニック
プロフェッショナル本
BLACK STAR CORE
エフェクター搭載アンプ

小さい温冷庫の調子、めちゃいいです♪(第2ブログ)

 

 

 

ドゥーパ!
2019年 08 月号
https://amzn.to/2YmYBJY

※この商品リンクはアマゾンアソシエイトプログラム使用

ストラト・ブリッジのピッチ調整(当サイト)

エレキ初心者さんが損しているアンプの選び方♪(当サイト)


——– スポンサーリンク ——–




あいみょんのマリーゴールドで学ぶ「カノン進行」

akn5.com サイトマップ(当サイト)


———- スポンサーリンク ———-

————————————————-

※上記の商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用してます。

————————————————-

————————————————-

メンズサプリなら MENZOOで決まり

●ダイエット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です