歪み系エフェクターが好き! ~いつも電池で使ってます♪ SD-1~ BD-2W

近年はYoutubeへUPする動画や宅録用にマルチエフェクター(Pandora)を使うことが多くなったんですが、基本的に僕はコンパクトエフェクターの方が好きなんです。古い話ですが、イベントなんかでバンド出演依頼が多かったバブル時代(当時20代)でもマルチは使わずコンパクト群をループ分けしてやっていましたね~♪ どうして便利なマルチではなくコンパクトを使っていたか? それは単純に音です! 当時のマルチの歪み系・プリアンプ系は近年のモノとは比べ物にならない位クオリティが低かったんです。当時マルチを多用する人でも歪みだけはコンパクトをつないでましたからね~ 技術の進歩もあり近年のマルチは歪み系も含めてかなりの完成度であることは僕も否定しませんよ~ 実際、今ではかなりマルチのお世話になっていますから。。。 それでもやっぱコンパクトの歪みモノが大好きなんです♪ それはサウンド面だけではなく、コンパクトエフェクターの見た目の箱感とツマミ類なんですよね~

たぶん歪みエフェクターをお好きな方は僕みたいな人が多いんじゃないでしょうか? で、歪みモノ好きはコンパクトプリアンプやシミュレーターも好きだと思うんです。僕がそうですから。。。 それも出来ればルックスはアナログ基調のモノが嬉しいんです。 その最たるものがボスのコンパクトシリーズでしょうね~ 長年の使用で所々剥がれ落ちた塗装の感じも大好きでなんです! 写真(↓)のSD-1はMADE IN JAPAN 時代の固体なのでもう30年選手なんです。 ホント、丈夫ですね~BOSSは!!

で、僕は普段 SD-1やBD-2W等はバッテリーで使ってるんです。 単体で使うことが多いのもあるんですが、せっかく好きなルックスなのでギターのケーブル以外はつなぎたくないんですよ~♪ それに歪みモノは空間系エフェクターと違って電池でもかなり持ちますからネ!

【 バッテリー 連続駆動時間 】================

SD-1         : 約60時間(マンガン)

■SD-1W    : 約25時間(マンガン)約42時間(アルカリ)

■BD-2        :  約20時間(マンガン)

■BD-2W   :  約20時間(マンガン) 約35時間(アルカリ)

上記のデーターはBOSSの取説に記載されているものなんですが、SD-1はほんとスゴイですね~ 電池で連続2日以上使えるわけですからね~ それも安いマンガン電池ですよ~  ※アルカリ電池での記載はありませんでした。
やはり技クラフトシリーズはカスタムモード搭載なので少し持ちが悪くなってますが、それでもアルカリならラクに1日は持つわけですから、僕のような宴会ギタリストとしては実にありがたいですね~♪

勿論、006P電池は値段もかなりお高いので僕は長年充電池( ニッケル水素  )を使っています。 ZO-3ギターの時も助かってますね♪

充電式バッテリーだと普段使ってるスマホなんかと全く同じ感覚ですからネ♪♪♪

————————-スポンサーリンク ———————-

※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを利用しています。

————————-スポンサーリンク ———————-




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です