モズライトのピックアップとビブラミュートのお話

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします  m(_ _)m

今日はちょっとモズライトのお話をします。 僕のモズライト愛用歴はまだ30年位なんですが、自分なりのこだわりは多少ありますね~ ただ若い頃のようなストイックな感覚まったく無く、USA(オリジナル)でも国産(黒雲等)でも良い個体ならどちらでも良いって感じですね♪  30年の間にはビンテージ、USAリイシュー、黒雲と十数本を使ってきましたが現在は90年代のUSA Reと黒雲EXをモディファイした3PUPモデルの2本だけになりました。この2本で僕の求めるモズライトサウンドはカバーできているので現時点では何の不満も無いですね。↑上の写真は僕が15年位愛用してるUSA Reのパールホワイトです。 10年位前にピックアップはかなり高出力(USA)なタイプに載せ換えました。

★冒頭でも言いましたが僕はUSAでも国産でも特にこだわらないんですが、悪質なショップに対しては物申したいことがあるんです! 数年前に知り合いが20万円ちょっとでモズライトの中古を買った時のお話なんですが、本体を見せてもらった時僕は・・・  お店の説明ではUSAリイシュー(フルオリ)とのことだったらしいんですがピックアップは黒雲に交換されていました。 そのショップはモズライトに関してはあまり詳しくないみたいなんですが、商売としてやっているなら詐欺って言われても仕方ないレベルだと思いましたね。。。その知り合いも僕が言うまで判らなかったみたいでビックリしてましたね~ で、今日はモズライト初心者の方にカンタンな見分け方をお教えします。 まずはピックアップなんですが、USAはモズライトロゴの刻印のMマークのギザギザ周りが○彫りになっているんです。 黒雲製はクッキリした○彫りではなくギザギザ周りに軽く溝があるだけなんです。 凹凸がUSAと逆になっているタイプもあります。

音が気に入っててルックスに不満が無いのでしたら何の問題もないわけなんですが、もしそのお店が知っててUSAと偽って販売していたのなら許せれないことですね~ まぁ~こういうパターンはオークションでも時々見ますね!  僕も実店舗で何度か遭遇したことありますから初心者の方は中古を買う時気をつけてくださいネ!!

次にビブラミュートなんですが、これはみなさんご存知な方が多いと思います。 ビブラミュートはUSAと黒雲では全く違いますからね~ 黒雲製はUSAのような見た目の風格みたいなものは無いんですが作り(仕上げ)はキレイですね。。。 これも好みだと思いますから黒雲製がお好きなら問題無いんですが。。。 ただUSA製だと思って買ってしまうことだけはご注意くださいネ! ★あと黒雲ではないんですがフィルモア製のレンジャーについているビブラミュート台座がオークションなんかで結構高い値段で出ていることがあるんです。 これも何度も言いますが、買われる方が気に入ったのなら問題無しですよ。。。 ただ うちのバンドにレンジャーのビブラミュートが搭載されたモデルを使っているサポートメンバーがいるんですが、僕のVMと見比べた時ガッカリしてましたね~ 正直、あのVMはモズライトファン好きには人気ないですね♪
★知識の無いショップでたまにUSAと同じVMとして売っていますから注意してね!

————————-スポンサーリンク ———————-




 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です