タグ別アーカイブ: stratocaster

BURNS DEJA VU、モズライトみたいに弾き易くなりました♪ ~Mosrite とバーンズのギター

BURNS DEJA VU
先日、トレモロアームがブリッジに当たるので何とかしたい。。。ってお話しましたが、考えてるだけでは一日延ばしになってしまいそうなので、早速改造手術を施しました♪
改造方法もいろいろ考えたんですが、今回はシンプルにハンドプレでグニュっと曲げました! モズライトのアームと違い「板」ですから比較的カンタンに曲げれるんですが、それだけではブリッジに当たらなくなるだけでかなり弾き難くなってしまうので、アームを握って演奏し易いようにネジレも加えてみました♪ さらにそれに伴ない握りのキャップ部分を少しカットして長さ調整しました。
感心したのはこのバーンズギター、このアームもそうですが細かいトコロも作りが丁寧なんですよ~ ピックガードのロゴだって掘り込みですからね~
ブリッジとのクリアランスもしっかりとれましたし、アームを握っての演奏性も現時点でバッチリになりました♪
ネジ径は5mmのままなんですが、標準のままのキャップスクリューだと見た目がゴツイのとレトロ感に少し欠けるような気がしたのでナベ頭のネジに交換しました。
アームはキャップのカット+ねじりを入れたことで見た目かなり短くなってしまいましたが、メチャ弾き易くなりましたよ♪ ベンチャーズメドレーも今度はラクラクです。。。
現時点でアームアップはできないような設定にしてありますから、アームを握りながらの演奏はモズライトよりは安定してますね~ アームが改善されたので今のところこのギターに不満な点は無いんですが、せっかくフロントとリアPUPのミックスができるわけですから、毎度お馴染みの0.002μFプリセットトーンスイッチを着けたいと。。。
写真上:mosrite USA Re  /  下: BURNS DEJA VU


スポンサーリンク




————————————————-
★大人から子どもまで やっぱバンダイ!



————————————————-
★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!