タグ別アーカイブ: guitar

今年もフルアコ、結構出番が多かったですね~♪ ~ブルースギター ES

今年もあと3日となってしまいました~ 今日はまだ事務処理が残っているので、大掃除は明日からって感じなんですが寒すぎてカラダが拒否してます♪ クリスマス会、忘年会は全て終わったんですが一部ちょこっと演奏の予約が入っているので今年の締めくくりはブルージーにフルアコを持って行こうと思います♪
このサイトでも何度かご紹介してますが、これ↑愛用の安いフルアコ(Loar LH-301T)。2年前、Youtubeチャンネルの方にも動画を上げたんですが、このフルアコ弾き易くて音も結構イイんですよ~ 値段が値段なので正直あまり期待はしてなかったんですが、いい意味で裏切られました♪ なので見た目もちょとシブくしてやろうとトップのサンバーストに少しだけブラックを足して仕上げにN.セルロース・ラッカーのクリアを吹いてあるんです。それと、ネックの裏側もブラックにオーバーラッカーしました。勿論、元の塗装を剥がしてのリフィニッシュではないので、サウンドに良い影響があるわけもなく、単に見た目を自分の好みにしたかっただけのおちゃらけモディファイです♪、、、なんですが、そこはポリ塗装とラッカーの違いで、たかが2年ちょっとしか経ってないんですが、塗装面がイイ感じにヤレてきたんです。お気軽フルアコなので普段の使い方も結構ワイルドだったんですが、複数の軽い打痕やヤケもあってか、仲間からもホントのビンテージギターみたいに見えるネ~。。って言われます!
3年位前にビンテージギブソンのES-140Tを買ったことがあったんですが、さすがに50年代のビンテージになると気軽に持ち出して弾き倒すなんてことは貧乏な私にはできなかったので。。。手元に居たのは1年ちょっとだったんです。やっぱアコースティックものはガンガンいきたいですからね~ その点、このロアはホント気楽に使えるので重宝してますね~ 大好きなピグノーズ・アンプとの相性もイイですから。 Epiphone(エピフォン)もですが、P90タイプの中華ピックアップは中抜けした音でイマイチなものが多いんです。しかしロアのピックアップは結構使える音で鳴ってくれるんです。ワイルドで完成度の高い本家ギブソンのP90までとはいきませんが、ゴダンのAVENUEシリーズに近いコシのある音なんです。
今年の大晦日も独りチビチビ呑みながら「ガキの使い」を観ながら年越する予定です♪♪♪


———- スポンサーリンク ———-

————————————————-

※上記の商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用してます。

————————————————-

まだ間に合う! 男のサイズアップ計画!!

個人差はあっても基本的に年齢は関係無いようで
40代・50代での成功者が続出している事実
★3ケ月前後で効果を実感する方が多いようです。
愛飲している私の仲間内でも成功者続出。
私は今月5ヶ月目に突入しましたが、はっきり
違いが出てきたのは2ヵ月半辺りですね!
※直接の原因ではないかもしれませんが
更年期障害(男性)中の知り合い(55歳)は
効果の出方が遅いように思います。

————————————————-

★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!