タグ別アーカイブ: ES335

宴会には やっぱフルアコが便利♪ ~寒い時期はこのギターが似合うのです!

Loar Guitar LH-301T
今年も既にかなりの宴会(忘年会)で演奏したんですが、やっぱなんだかんだ言ってもこの時期はフルアコを持って行っちゃいますね~♪  多人数での宴会なんかは、後半頃になると数人のブロックに分かれて盛り上がることが多いですよね~ そんな時はフルアコって便利なんですよ~ アンプにつながなくても結構大きい音出ますし普通のアコギほどデカくないので他のグループの邪魔にもなりませんから。。。
フルアコの時はやっぱPignose(ピグノーズ)を持って行きますネ♪ あとはプリアンプ代わりにBOSS(ボス)のBD-2W (ブルースドライバー)も一緒に! ロアのLH-301T もそろそろ3年になるんですが、生鳴りがホント良くなりましたね~ 楽器としての完成度が割りに値段が安いギターなんで気軽にガンガン弾けちゃうのがイイんですよ~ 普段、叩きつけるように弾いてたことが現在の鳴りにつながったと思います! 写真では判り難いと思いますが、かなりワイルドな使い方をしているのでボディは打痕だらけで、購入時にオーバーラッカー(ニトロセルロース)したこともあってちょっとしたビンテージギターに見えるんですよ~コイツ!
このフルアコはギブソンの125Tのコピーモデルでボディも薄いから居酒屋やスナック、バーカウンターで弾くにもイイんですよ~ 「薄いけどボディがデカイじゃん!」って言われそうですが、実際現場で使ってみるとこのボディサイズ、肘を置いてカウンターで飲みながら。。。っちゅ~時、ホントちょうどイイんですよ~ ただこの時期はそういう場所で弾くことが多いので弦先処理だけは気を遣いますね~ このロアギターはペグがクルーソンタイプ(6.5φ穴)なので、モズライトのペグ(ポストあり)に交換しようかと思ってるんです。
↑モズライトのポスト穴ありクルーソン
子どもが小さい頃もモズライトをメインで使っていたので弦先が出ないから安心でした♪


★第2ブログ(12月3日アップ)
 iPhone6sPlus のバッテリー交換してみました♪


スポンサーリンク

—————————-


※上記の商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用してます。

————————————————-

まだ間に合う! 男のサイズアップ計画!!

個人差はあっても基本的に年齢は関係無いようで
40代・50代での成功者が続出している事実
★3ケ月前後で効果を実感する方が多いようです。
愛飲している私の仲間内でも成功者続出。
私は今月5ヶ月目に突入しましたが、はっきり
違いが出てきたのは2ヵ月半辺りですね!
※直接の原因ではないかもしれませんが
更年期障害(男性)中の知り合い(55歳)は
効果の出方が遅いように思います。

————————————————-

★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!