タグ別アーカイブ: 1984

テレキャスターにプリセットトーンスイッチ付けました! ★Stetsbar tremolo Telecaster

★ プリセット・トーン・スイッチを増設しました♪

20年以上使ったようなルックスに仕上がってま~す!!
tele1030a

今回は手持ちがあったのでフェンダーのジャガー用スイッチを使いました!
アルミかプラスチックでプレートを作って取り付けようかとも考えたんですが
やはりフランケン感を重視したかったので、ボディを座ぐってそのままスイッチを
ぶち込みました~♪ プリセット・トーンの配線は前回ご説明した時のと同じで0.002μFでやりました。 今回、フロントピックアップがカバーを外したことによりかなりハイ上がりなサウンドになったので、この回路を増設したことによりフロント単体での音も勿論ですが、リアとミックスした時のサウンドはかなりゴキゲンな感じになりましたね~

tele1030b

座グリのエッジ部分もそれとなくエイジド加工を施しました!
スイッチの留めネジも種類の違う+・-の古いモノを使いました♪
tele1030c
★通常のコントロールパネルのVOLとTONEの間のスペース(シールが貼ってある箇所)には、キルスイッチを取り付ける予定です。

ピックアップセレクターのノブは弾く時邪魔なので外してあり、先端も曲げてあります。
VOL・TONEのノブは、モズライトタイプのリングノブをエイジド加工してはめてあります。
前回ご説明したリアピックアップの指掛けは、エボニー(黒檀)の削り出しです!

 

————————-スポンサーリンク ———————-


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■