ジャパンビンテージ1702Tにスイッチ追加しました♪ ~ハイフライヤー UNIVOX / ARAI

———-スポンサーリンク ———-


先日、ピックガードを作り直したアライの1702Tにまたひとつ回路を追加しました♪ 回路といっても大したモノではないんですが、、、 リアピックアップの横にあるシルバーのヤツ↑がそのスイッチです。このスイッチは押している間だけONになる自己保持無しのタイプなんです。今回はON状態でホット(+)からコンデンサーを介してコールド(-)につながるようになってます。つまりTONEノブをフルに絞った状態と同じですね~ 配線してあるコンデンサーは0.15μF、一般的なストラト用0.047μFの約3倍のヤツです。といっても実際そんなにモコるわけでもないんです。で、このスイッチは何に使うのか?ですよね~ エレキをやっておられる方には今さら説明する必要はないと思いますが、ご存知ない方のために初歩的なお話をさせて頂くことにしましょう! ギターの音がON-OFF連続的に切り替わる代表的なエフェクターに「トレモロ」と「ワウ」って~のがありますよネ♪ ワウといえばクリーム(CREAM)のホワイトルームのギターを思い浮かべる方も多いんじゃないかと、、、 似ているんですがもうひとつが「トレモロ」、カンタンに説明するとトレモロは音量10と音量0が連続的に切り替わるしくみ。といってもパンニングやいろんなパターンがありますから、あくまでもこれは基本的な原理とご理解ください。で、もうひとつのワウは、トーンコントロールを、0(フル絞り)と10(ゼロ状態)で連続的にやっているみたいなものなんです。厳密には単にコンデンサーをパラレル(並列)状態にするだけではなくアクティブ回路によりトレブルブースター的に動作もさせているので、これも単に原理説明とご理解下さい。

【おさらい】 —————–
●ワウ ・・・「高域 ⇔ 低域」  繰り返し
●トレモロ・・・「音あり ⇔ 音なし」  繰り返し

で、今回取り付けたのは「トレモロ」の方!
っていうか、「トレモロ風」、、、簡易トレモロとでも言いましょうか、、、 
うちのバンドはサーフロックをメインにやってるんです。胃パン的には「ベンチャーズ・バンド」って呼ばれてます♪
そのベンチャーズのナンバーに「♪ペダルプッシャー」って~のがあるんですが、その曲のイントロで「B、、、、A、、、、」って~のがあって普通はペダルを使うんです。 
僕は若い頃モズライトの63年モデルを使っていた頃、コードを弾いた後トーンノブを回して戻してを繰り返してその音を再現していたんです。まぁ、カンタンに言うと「手動ワウ!」、時々ボリュームでもやってましたから「手動トレモロ!」 モズライトでも63年モデルはサイドジャックなのでやり易いんです。64~65年モデルはトップジャックなのでシールドが邪魔になっちゃうんです。
で、勘のイイ方はお気付きですよね~ そう、この1702Tも65年モズと同じ様にトップジャック、さらに僕の1702Tはコントロール関係がかなり密集してますから「手動ワウ」はかなりやり難いんです。そこで演奏しながら操作出来るようにスイッチをつけたんです。ただボリューム操作ではないので多少のぶつ切り感があるのは否めませんが、、、 まぁ~ステージは雰囲気とノリが一番ですからOKなんです♪ 見た目のゴチャゴチャ感も気に入ってますし。。。
1968 Arai 1702T (UNIVOX  Hi-Flyier)


前回の記事「SD-1とMXR、ブースターとして使うなら、、」


【アマゾン参考リンク】USBブースター / 5V→9V 


【スポンサーリンク】マルチツール GERBER 1471 https://amzn.to/2RekODs ※アマゾンアソシエイトプログラム使用。


【 バックナンバー / 初級ギタ講座 】—– クルーソンとロトマチック、 どっちのペグが、、

ストラトのブリッジ調整


———- スポンサーリンク ———- 

 

※上記はアマゾンアソシエイト・プログラム使用


↓【バックナンバー】↓ 意外に知らない人が多いピッチ調整の方法(2018年11月12日投稿記事)

初級ギター講座 カンタンにリードギター、、( 2018年10月2日投稿記事) 「スケール」っていう呼び方がギターを難しくしている!自分でやるギターのレリック加工(時間短縮編)ギブソンのヘッドを少しイメージチェンジ♪アコギのピックガード貼り替え♪ ~慎重に!!バイオリンベース HCT500/1のコンパネ加工DITTOルーパーを使って「マイティジャック」を演奏♪セイモア・ダンカン・ハムバッカー・サウンドチェック♪実戦向き・ストラトの配線改造♪


———- スポンサーリンク ———-

今年も年末に備えて準備万端!! 圧倒的コスパで男性活力を引き出す!バイオレットドラゴン


★【BLACKSTAR FLY3 】https://amzn.to/2ywm79y ※アマゾンアソシエイト使用リンクです↑


★第2ブログ 「ハスラー1年点検と新型ジムニーの納期のお話」


EVHフランケンギター組み付け完了!(当サイト内)


SH-1bのサウンドチェックは、近日またYoutubeチャンネルで動画上げますからよかったら覗いてやってちょ~だいm(_ _)m


ギターDIYの目次(当サイト内) 自分でやるボディ塗装とレリック加工のお話♪


—–【アマゾン・スポンサーリンク】—–

 



※この商品リンクは アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-

————————————————-

メンズサプリなら MENZOOで決まり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です