ハスラーのリアバンパーをカット! ~デパーチャーアングルをかせぐ。。~タフワイルド

先日も「ハスラーに1年乗って乗り心地がかなり良くなった!」お話をしましたが、来月末に1年点検もありますし、この辺でまた少しイメージチェンジを図りたくなって来ました♪
ルーフキャリアとステンレススコップ搭載でちょっとだけワイルドな感じになったんじゃないかと思ってるんですが、今度はリアのゴージャス感を演出していたSEEKのバンパーエフェクトを外しさらに土台の標準バンパーを少しカットしてみようかと考えてるんです♪ カットしてもハスラーのバンパーはオークションで簡単に安く手に入れることができるので、元に戻すのもカンタンなんですよ~ 一応ハスラーはクロスオーバーSUVっていうだけあってバンパーは無塗装なので助かります♪
リアバンパーをカットするのは特にデパーチャーアングルをかせぐためとかではなく単純に今度はワイルド感を前面に出そうかって思っただけなんです。リアバンパーをカットすることでデフやラテラルロッドの存在を後方車両にアピールできますからネ♪ それとオープンカントリー(TOYO OPEN COUNTRY)のゴツゴツ感が前面に出てくると思うんです! も~ほとんど自己満の世界ですが、、、 クルマとは本来、自己満であるべきでしょ!?近年は「みんなと同じだから安心!」みたいなコトが多過ぎなんじゃないでしょうか? 若者にクルマが売れない原因の1つに「今の世の中、大きな個性は必要ない!」みたいなトコロがあるんじゃない? 他人との差別化は、せいぜいスマホケースぐらいなもので、、 だって使ってるアプリもみんな同じじゃないですか~ 20年前なんてPCだってみな個性がありましたよ! そんなPCも今ではスマホやタブレットに換わり、僕のYoutubeチャンネルのアナリティクスを見ても、視聴者の7割はスマホでさらに8割以上は30~60代の男性なんです。つまり年配の方もほとんどモバイルでの閲覧なんですね~
ちょいと話しが脱線してしまいました m(_ _)m
この写真↑はまだバンパーエフェクトを装着してない時のものですが、取り敢えずバンパーをカットするにはまずこの状態に戻さなければダメですからね~ 純正のバンパーガーニッシュは現在ブラックに塗装してあるんですが、カンタンに剥がせるラバーコーティングなのでノープロブレムなんです♪
黄色破線の位置あたりでカットする予定です。僕のハスラーはクールカーキーなので多少カットし過ぎて車体部分が露出してしまっても、そんなに目立たないんじゃないかと、、、
まぁ~やってみないと何とも言えないんですが、楽器と同じで思いついたら実行せずにはいられないんです♪
また実況報告も兼ねてお話し致しますので乞うご期待♪♪

久々に知立 大あんまきの藤田屋でいっぷくしてきました↑


—–【アマゾン・スポンサーリンク】—–



※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-


————————————————-

メンズサプリなら
MENZOOで決まり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です