小型ギターアンプやマルチエフェクターのヘッドフォンOUTの使い道

うちのバンドが現在休止中なことは以前お話しましたが、僕は今までいろんなバンドを作っては解散、作っては、、、 を繰り返して来ました。バンド経験のある方ならお解かり頂けると思いますが、同じバンドを長年続けていくって~のはホント難しいんですよね~ とは言っても何だかんだで4半世紀以上はどこかのバンドに所属して来たわけです♪
バンドとしてイベントやライブハウスでの演奏を頻繁にやってた頃(特にバブル時代)、使っていたギターアンプなんかの機能で意外に出番が少なかったのがヘッドフォン端子♪ 「夜中のトレーニングに最適、、」っていうあのヘッドフォンジャックね!
使わないと言っても勿論ヘッドフォンは便利なアイテムですよ~ 当時、ヘッドフォンは使わない!っていうより使う時が無かったんですよ! ライブの練習は毎回バンドで4時間前後スタジオでやっていたので自宅で大きい音を出すことはほとんど無かったんです。スタジオ以外でもメンバーが喫茶店オーナーだったので週に数回は店でデカい音を出せてたんです♪ まぁ~結構恵まれた環境だったんですよ~
しかし、そのメンバーの他界や親の高齢化なんかもあって30年ぶりに地元の名古屋に戻った7年前からはバンド活動も休止となり現在ではちょっとしたイベントや宴会でのギター漫談中心の活動になっているんです♪ 勿論、他のバンドの助っ人として時々ライブで演奏もしますが。。 しかし、最近は最低限の機材を使ってやる宴会ワンマンライブが楽しくなって来たんです♪ ギターを演奏することは勿論大好きですが、それ以上にしゃべるのが好きなんです。ギター漫談ってヤツね♪ ギターとミニアンプだけあればOKですからネ! 実際はミニアンプを使うよりコルグのPANDORA(パンドラ)だけで済ますことの方が多いんです。特にバーやスナック、飲み屋さんでのプチステージの場合ね♪ パンドラのような小型マルチのヘッドフォン出力からお店のPAや素アンプにつなぐんです。ヘタにミニアンプを使って方向なんかのセッティングに時間をかけずに済みますから。ただPAやある程度しっかりしたアンプが置いてあるお店は少ないんですよ~ ひどい場合だと昭和40年代のボロボロのパワードミキサーってこともありますよ~ ある意味「素アンプ」です! そんな時は高価なエフェクターなんかを持って行ってもあまり役に立たないんです。基本、エフェクターはギターアンプにつなげるのが前提の機材ですからネ♪ やはりそんな時はアンプシミュレーター、つまりパンドラなんかの方が使えるんです。
勿論、その時はほとんど写真↑のヘッドフォンジャックを使います。特にパンドラなんかはアンプシミュレーター機能以外にスピーカーシミュレーターも搭載されているので、お店の素アンプでも相性がイイとかなりゴキゲンな音で鳴ってくれるんです♪
今まで数回あったのが写真↑のようなラジカセみたいなもんだけが置いてあった飲み屋さんでの演奏ですね~♪
おかげで、その経験があったからこそ現在の僕のギター漫談セットが完成したんですが。。(笑) 知り合いからも「どんな状況でもちゃんと音出すね~、、」って言われてます。お店の機材が古いパワードミキサーであろうがラジカセであろうが、8トラカラオケだろうが、、、とにかく置いてあるほとんどの機材の外部入力に対応できるように準備してるんです。ライン入力が無い機材用にアッテネーターケーブルも用意してあります。勿論、いろんなパターンで変換できるように各種変換アダプターも準備♪ 6.3だろ~がキャノンだろ~がRCA、3.5ミニ、、、ドンと来い!って感じです。
僕が普段、宴会ステージで写真↑のミニメイトンをよく使うのも、そういったいろんな状況に対応できるようにするためなんです♪ メイトンはアコギですから生でもOK! ピエゾも搭載されてますし、後着けのマグネットPUP、さらにショートスケールですから弦のテンションも弱めで普通のエレキとしてもガンガン使えるんです。正に宴会用のパーフェクトギターなんです。このハードケースはミニメイトン専用のものでネック部分にはしっかり収納ボックスもありますしヘッド周りにもスペースがありますからケーブル関係もかなり入るんです。現場の状況がある程度把握できてる場合は運がいいとこのギターケース1つで済むこともあるんです♪
クルマと違ってギター人口ってヤツは想像以上に少ないので、一般の人や普通の飲み屋さんなんかはギターを演奏してもらうのに何を用意しておけばイイかなんてさっぱり判りませんから、こっちで準備しておくしかないんです♪ まぁ~その少ないギター人口だから宴会ギターのネタはウケるんです。。
楽器やってる人間にとって当たり前のことでも経験の無い人からすると「ん~スゴイ!」っていう話のネタって沢山あるんですよ~ 有名なトコロでは「キャノンコードとヒット曲の関係」なんかの話はどこの現場でも間違いなくウケますね~
ギター演奏もキャノンコードだけでも20曲(ヒット曲)はイケますからネ~ それにキャノンコードの説明だけで20分はありますから♪ 僕はサラリーマン時代にお得意先の接待宴会でもキャノンコードのネタはよくやってましたよ!
キャノンコード♪  D_A_ Bm _F#m_ G_D_G_A

KORG PANDORA STOMP
コルグのパンドラ・ストンプは既に生産終了なので、このサイズのコンパクトマルチならZOOMですかね~ MS-50Gはアマゾンでもかなり売れてるようです。内容の割りにお値段が安いですから解るような気もしますネ♪


ヴォックスのこのアンプ↓かなり人気があるようです♪
VOX MINI SUPERBEETLE MSB25
スピーカーはセレッション10インチ
あの新真空管Nutube搭載の50W
※スピーカーキャビネットの重量8.7kg

昔流行ったパスファインダーのキャビネットセットと
比べ物にならない極上の真空管サウンド♪
キャビネットのパイプがなんともイイ雰囲気出してます。

 


——– スポンサーリンク ——–




 


—–【アマゾン・スポンサーリンク】—–

アンプラグだけでもちょっとした
ステージならこなせちゃいますよ~♪


↓VOXのキャビネットセットは
部屋のオブジェとしてもかなりオシャレ♪

TECH21 Blonde(ブロンド)は
ご存知フェンダーアンプのシミュレーター


高額なブランド時計もイイんですが
最近はリーズナブルなGショックが
中高年にもウケてるそうです♪

Gショックならファッションに合わせて
気軽に着せ替えできちゃいますからネ!
★ベタですが夏バテ対策には
やっぱニンニクがいいようで。。。

※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-


————————————————-

話題のイソフラボンパワー
キレイはカラダの中から作る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です