海外製アクションカメラの耐久性や性能は満足できるか? ~Git2、MUSON etc.

2017年頃から急激に海外製の安いアクションカメラが普及して来ましたね~ 僕も約1年前に中国製のMUSON(ムソン)MC2を買ったんですが、正直当時は性能なんかのコトはよく判らなかったので、単純に豊富なアクセサリーと値段にヤラレた!って感じでした。 実際使ってみての感想は、購入前からそんなに期待はしてなかったので「まぁ、こんなもんでしょ!」って感じでした。しかし、そのムソンMCを買った2ヵ月後にGitupのGit2を買ったんです♪ なんでか? それは手ブレ補正機能がMC2には搭載されてなかったからなんです!
僕は車載動画を撮りたくてアクションカメラを買ったんですが、MC2では正直かなりキツイ映像になってしまったんです。ひどいブレまではいきませんが、振動にはかなり弱いカメラだったんです。で、その後買ったGit2にはシッカリ手ブレ補正機能が搭載されていたので、車載撮影に関してはもうGit2ばかり使ってるんです。MC2はもうケースに入れっぱなしですね~ 約8千円だったので、授業料としてはヨシって感じです。アクセサリー関係や2つのバッテリーはGit2にも流用できたので、特に損をした気分にはなりませんでした~
Git2の映像画質も大したことはないんですが、僕が使う用途としてはゼンゼンOKなレベルなんです。有名メーカーの高価なモデルと違い気軽に使えますし、かなりヤバイ位置にでもガムテープで固定さえすればシッカリ撮影できちゃいますから、コスパは高いカメラだと思うんです♪ 写真↑のように減光フィルターだけは必須!って感じです。500円位で買えますから。。
僕は普段1080の30Pワイドで撮影してるんですが、最初の頃は記録用のマイクロSDも16GBを使ってたんです。で、現在は64GBを使ってます!
車載撮影の場合はどんなスクープが飛び込んで来るか判りませんから常にREC状態にしておきたいですからネ~ 連続撮影状態でもファイルは約15分ごとに分けて記録されていくんです。タイムラグもそんなに大したことないので、よっぽど運が悪くない限り問題ないレベルだと思います。1080-30Pの場合64GBあればかなり記録可能なので安心なんです。16GBを使ってた時は1時間ちょっとでピーピー鳴ってたんです!データー満タンになると「お腹いっぱいですコール」が出るんですヨ~♪
そのマイクロSDカードも出来ればある程度有名どころのモノを使った方がイイと思います。極端に安いメディアは一瞬でデーターが飛ぶことがありますから、、(経験談)せっかくの旅の想い出がパーになっちゃいますから、数百円位の差なら惜しみなく、、が無難ですネ♪ ちなみにGit2の心臓部素子は日本製が使われてるんですよ~ パナソニックかソニーのどちらかのようです。だから普通の中華アクションカムよりお値段が高いんです。高いと言っても約12,000円、GoProの5分の1ですからネ!
もうかなり慣れましたが、時々設定画面の出し方が???ってこともあるんです。
メニュー画面とごっちゃになちゃってネ♪ それともうひとつ、購入当初はベンリだと思ったクイックキャプチャー機能も最近はほとんどOFFにしてるんです。このクイックキャプチャーって~のは、電源OFF状態でもシャッターボタンを押すだけで電源がONになって撮影を開始してくれるんです。つまりとっさの撮影チャンスを逃したりすることが無いんです!
通常(クイックC. OFF)は電源ボタン長押しで電源ON→そしてシャッターボタンを押して録画スタートの2ステップなんです。それが1プッシュで済むわけですから、、 しかしクイックスタートONの設定の場合、指がちょっと当たっただけで録画スターしちゃうんです。カバンに入れておいて、数時間撮影状態でバッテリーが、、、ってこともあったんです。で、現在は常にOFFにしてるんです♪ 手間はかかりますが撮り仕損じることが無くある意味安心ですから。。 電源ONで前面のLEDが点灯! 録画スタートでLED点滅ですから録画ミスも少ないんです♪
基本的にはカンタン操作なカメラなんですが、個人的には「もっとシンプルがいい!」って思いますネ~ 老眼なのでたまに設定を間違えちゃうんです! 野外の場合、この液晶サイズはちょいとツライんです。。 機能的には特に不満はありませんし、今まで不具合は一度も起きてませんから、結構信頼してますネ~ 最近はドライブレコーダーもかなりお安くなってきましたが、こういうGit2のようなアクションカメラをドラレコモードで使うのもアリなんじゃないかと思いますヨ!


【 アマゾン・スポンサーリンク】
amazon music unlimited
♪新曲から名盤まで
4000万曲以上が聴き放題!


★ルーフキャリア搭載・非搭載の走行風切り音比較
Git2にて撮影


——– スポンサーリンク ——–




 


—–【アマゾン・スポンサーリンク】—–



※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-


————————————————-

話題のイソフラボンパワー
キレイはカラダの中から作る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です