アコギの弦高♪ 弾き易いアコースティックギター【初級~中級ギター講座】

今使っているアナタのギター、弾き易いですか? エレキの場合は多少弦がびびっていてもアンプを通した音は問題なく使える場合もありますよね~ しかしアコースティックギターの場合は弦のびびれは結構気になりますよね~ しかし順反りしたネックで意図的に弦のびびれを活かしたパーカッシブなサウンドを使う場合もありますから、弦のびびれは絶対ダメ!ということではないんです。 ★例えば1972年にリリースされた吉田拓郎さんのアルバム「元気です。」に収録されている「リンゴ」、石川鷹彦さんのかっこいいギター♪ あれは吉田拓郎さん所有のギブソンJ-45の音なんですが、当時お世辞にも状態のいいギターではなかったようで、ネックがかなり逆反り状態で強くカッティングすると弦がびびれたそうなんです。それのびびれたパーカシッブな音が逆にオモシロい!ってことで、そのままレコーディングに使ったようなんです♪ つまり弦高にもTPOがある!ってことですね~
今日の弦高調整のお話はあくまでも「弾き易さ」というに点についてのお話ということをご理解ください♪

これ↑は僕がもう15年以上愛用してるギブソンのLG-1とスタッフォードのSLG-360Eなんですが、この2本とも弦高は6弦12F上で約2mmに調整してあるんです。厳密に言うとSLG-360Eは2mm以下なんです。アコギとしてはかなり低い設定ですが、勿論2本ともこの設定でびびれるポジションは全くありませんよ♪  ギブソンのLG-1については数年前に有名ギターショップのWood〇〇さんでリフレットと指板調整をしてもらいました。2本とも長年良いコンディションを保ってくれてるんで、僕の中でのベストなアコギの弦高はこの2本が基準になってるんです。
【弦高の測り方】↓サンプル:SLG-360E

「弦高」といっても測り方は人それぞれだと思いますが、今日は弦を指で押さえるということを基準に考えての正確な測り方をご説明しますネ♪ 但し、あくまでも測定方法のひとつとご理解下さい。弦高を一番カンタンに測れるツールといえばやはり曲尺(かねじゃく)・さしがね ですネ♪

こんな感じ↑で曲尺は0スタートなのでフレットの上に乗っけるだけでOKなんです。先ほどお話したように僕の弦高基準は6弦12フレット上で2mm前後、ちょうど「#」の上部分が2.5mmなんです。僕の中ではココが基準で、これより上だと「ちょっと高めかな」って感じなんです。3mmまでいっちゃうと要調整!ってことになるんです。で、先日買ったヤマハのFG-110はピンクの位置で現状約2.5mmまで下げたんです。わが家にやって来た時のFGは3.9mmもあったんです。ネックの順反り修正+元起き修正+サドル調整で1.4mm下げることが出来ました。今はめちゃ弾き易いですよ~♪

これは現在のSLG-360Eですが、2mm切ってるのがお判り頂けるかと。。 ギター仲間も僕のこのSLGを持つ度に「ホント、弾き易いよね~コイツ、、」って言いますネ♪ 新しくギターを買った場合は毎回こんな感じで測るんですが、僕はショップじゃないので「何ミリ」とかじゃなくて「弾き易いいつもの高さ」が一発で判ればイイだけなんで、普段は自作の専用スケールを使ってるんです♪ それがコレ↓

先日もサドル下に敷いて音をガリンガリンにする真鍮のプレートをご紹介しましたが、その真鍮板そのものなんです。幅3mm×厚み1mmのプレートを2つに折って一箇所に薄いアルミ板を挟み瞬間接着剤で固定しただけの細い板なんです。アルミ入側が2.5mm、折り曲げ側が2.2mm、中央部分が3mmにしてあります。フレットと弦の間にコイツを入れれば一発で判りますからね~
下に写真↓12F上、真鍮プレートの2.5mm側だと微妙に6弦を持ち上げます。2.2mm側を挟むと全く触れませんし隙間も確認できます♪
僕の中でのフレットの理想状態は2.2mm側で弦に触らずスンナリ入って、2.5mm側でかすかに弦に触れるかな?位ですね~ コレを使うようになってからは弦高調整がかなり速くできるようになりました♪

【弦高ワンポイントアドバイス】
ネットでギターを買われる方が多いと思いますが、ショップさんの場合はほとんど問題ないと思うんですが、オークションなどの個人出品に関しては弦高表記にご注意ください。冒頭でお話させて頂いたように、弦高の測り方は人によってかなり違いがあることが多いですから。その場合は表記より「弦高が高い」ってことは意外に少ないんです。なぜか?というと、弦の表側で測ってる人が結構多いんです。つまり実際の弦高より高く書いてあるんです。じゃぁ~イイじゃん!って思うでしょ~ でももしアナタが「このギター欲しいんだけど弦高があるからヤメてくか~、、」ってなっちゃうでしょ! 実際はメチャいいギターかもしれないのに。。 ってことです。なので、もし弦高が気になる場合は出品者さんに質問した方が間違いないですね♪ 出来れば、正確な測定方法を先方さんに伝えて、、、


——– スポンサーリンク ——–




 


★バックナンバー★

ペグ交換:グローバーとクルーソン



↓人気のアコギ用プリアンプ

※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-

★今年の目標!
「肉体改造」の人。。。

本格派アスリートのためのボディメイク系サプリ『HMBプロテイン18000』

————————————————-

★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です