パッシブタイプのピエゾピックアップってどうなの? ~アコギ用PIEZO 【中級ギター講座】

MATON EMD6 / Diesel special
これ↑は僕が愛用しているミニメイトンのブリッジ部分。ブラックのサドル下にはピエゾピックアップが仕込まれているんです。そしてこちら↓がプリアンプのコントロールパネル♪
ということで僕のメイトンはアクティブタイプのエレアコなんです。このAP5というプリアンプはシンプルな構成なんですがプロミュージシャンの方にも結構評判のいいプリなんです。実際僕も5年使ってみてそう思いますね~♪ いろんな機能がついてるけど見た目がゴッツいやつは個人的に好きではないので超シンプルなAP5は好きですね~
代わってこいつ↑は15年使ってるスタッフォードのSLG-360E。めちゃ改造してありますが。。 写真でお判りのように現在エレキ用のピックアップを載せてありますが、このアコギ元々はパッシブタイプのピエゾが内蔵されていたエレアコだったんです。15年前にピエゾは外しましたが♪ ミニJ-160Eをコンセプトにモディファイしたのでピエゾは必要なかったんです。勿論、このギターを買ってしばらくはピエゾも使ってましたよ~
パッシブのPIEZO(ピエゾ)↓はこんな感じ。
素子からの出力をそのまま使うので出力はかなり低いんですが勿論そのままでも使えますよ~ 僕はこの出力をイコライザーに通してから使ってましたが♪
ストラップピン型の6.3mmジャック↓ 
たまに質問されるんですよ~ 「安物のパッシブピエゾって使い物になる?」って。。
経験談でお答えしましょう! ハイ、ゼンゼン使えます♪ 勿論、個体差もありますがパッシブピエゾは価格が違っても大して音は変わりませんね~ ブランド好きの方は、、ですが。ピックアップそのものというよりピエゾの音はやはりプリアンプ(イコライザー)に依存してると思います。安いパッシブでもそれなりのプリアンプやアコ用エフェクターを使えばかなり使えますよ~ 僕は昔ARTEC(アーテック)の安いプリアンプを使ってましたがコレ↓かなりイイんですよ~
このアーテックのSE-OE3 はアコギ以外にも使えるので1個持ってるとなにかと重宝すると思いますよ~♪ アコに使う時は付属のベルト用フックを取り付けると演奏しながら腰の位置で操作できるのでヘタなプリアンプなんかより使えるんです!
こいつ値段も安いので、、
ゴッツいプリアンプを載せてるエレアコを使ってる人でも、しっかりしたイコライザーが搭載されてるアコギ用アンプやエフェクターなんかを使うことが多いと思いますから、個人的にはギター側のプリアンプに多くの機能は必要ないと思うんですが、、 まぁ~あくまでもこれは個人的な意見ですが、確かにタカミネのプリアンプはかなりイイと思います♪
ということでパッシブピエゾ未経験の方は一度チャレンジしてみる価値はあると思いますよ~♪ ただその場合ギターのサドル溝の端っこに小さい穴をあけないといけませんが。。
※チャレンジは個人責任でお願いしますネ♪


——– スポンサーリンク ——–




 


★バックナンバー★

ペグ交換:グローバーとクルーソン




※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-

★今年の目標!
「肉体改造」の人。。。

本格派アスリートのためのボディメイク系サプリ『HMBプロテイン18000』

————————————————-

★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です