ノーキーさんの次は、井上さんも、、★尊敬するギタリストが逝ってしまった

2018年3月12日、元ベンチャーズのノーキー・エドワーズ氏の訃報に続き今度は元スパイダースの井上孝之さんまでもが5月2日に旅立っていかれました。このお2人とも僕のギター人生に大きく影響を与えて下さったギタリストなので正直、、、
ノーキーさんに関しては亡くなられる少し前から虫が知らせたのか急にソロアルバムが聴きたくなって古いCDを引っ張り出して仕事しながら聴いてたんです♪ ベンチャーズの曲を聴くことは日常茶飯事なんですが、何かソロが聴きたくなってきたんです。特に90年に発売された2枚目のソロアルバムの秘密諜報員とドライビングギターが、、 1枚目のソロアルバムは持っていたんですが、この2枚目は持ってなかったので昨年末にオークションでゲットしたんです。2枚目はなかなか無いんですよね~
娘が生まれた年に発売されたアルバムだったので個人的にも思い入れがあったんです。当時、僕のギターの師匠がカセットテープに録ってくれたのでCDは買わないまままま20数年が経っていたんです♪ それが、昨年急に「あのCDが欲しいな~、、」って。まぁ~後付って言われちゃうかもしれませんが、そ~ゆ~ことってありますもんね~
ノーキーさんといえば僕の中ではやっぱモズライトなんです。勿論、テレキャスターを使ってのカントリーテクニックを観た時の感動も忘れてませんよ~ とにかく僕にとってのベンチャーズサウンドは60年代初期モズライトを使ってのノーキーさんの音がすべてなんです♪ ただ心残りなのは、ベンチャーズのライブはジェリーさんがリードの時しか行って無いんです。
1965年のライブ演奏を忠実にコピーされているバンドさんもたくさんおられますので、完コピに関してはそういうバンドの方々にお任せして、僕は今まで通りノーキーさんのプレイ+自分流のアレンジで今後もいろんな人にベンチャーズの楽曲を伝えて行きたいと思ってます♪
あと井上さんといえばやっぱ「太陽にほえろ!」のワウギターですね~ 正直、僕は今でもあのイントロの音とビートルズのアハードデイズナイトの「ジャ~ン!」の音は出せません!
昔、井上さんがリッケンバッカーを盗まれてしまった話を急に思い出しました~ 僕の中で井上さんといえば、やっぱギブソンのL6Sのイメージが強いですね~ L6Sはあまり人気のあるモデルではないんですが何か昔から好きなんです。でも市場で程度のイイ固体にはあまり出逢えないんですよ~


——– スポンサーリンク ——–




 


★バックナンバー★

アコギのピックガードの剥がし方

Godin(ゴダン)のフルアコはかなりイイんです♪




※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-

★今年の目標!
「肉体改造」の人。。。

本格派アスリートのためのボディメイク系サプリ『HMBプロテイン18000』

————————————————-

★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です