フルアコにピックアップを追加♪ ~ES-125Tタイプ Loar LH-301T

先日もお話しましたが、手持ちのパーツ整理でギブソンのP90ピックアップが出てきたのでロアのフルアコに着けようかと検討してるんです♪
このP90、もう15年以上前に買ったモノでシールドが根元側で断線しかかっているのと、ベースプレートが無いのでフルアコに取付けるとなるとかなりの改造手術が必要になるんです! ただ良い方に考えればプレートが無い分ボディトップの鳴りに影響を与え難くなると思うので、ピックアップをプラスチックのこのドッグイヤーカバーに直接固定すればイイんじゃないかと。。。
ピックアップを追加して2PUP仕様にするなら、ブリッジの少し上辺りに着けるのが王道だと思いますが、、、それじゃ~オモシロくないし製品としてLoarのラインナップにありますからね~ どうせなら売ってない仕様にしようと、、、ダジャレじゃないですよ~♪ 基本的に僕はピックアップが隣接してるギターが若い頃から大好きなんです! 10数年前に改造したモズライトのように。。。
今回のLoarも3PUPにしようかとも考えたんですが、普段アコギ代わりに使うことが多いギターなので、さすがにボディトップにピックアップが3つあると生鳴りに影響が出ますからね~ と、いうことで取り敢えず取付ける位置だけ決めました。これピックアップをのっけただけです↓
モデル名をド忘れしましたが、昔ありましたよね~エピフォンでボディのデカい3PUPのフルアコが。。。 未だに僕はディープボディのギブソンフルアコを見ると昭和時代の漫才グループを思い出すんです♪ トリオ、カルテット、、、昔のコミックバンドの人たちってホント高価な楽器を使われてましたよね~ 今ではお正月の特別番組なんかでしか目にすることがないんですが、昔のままの楽器を使っておられるのを見るとイイな~!って思いますね~ 初めてフルアコでのコードカッティングが気持ちイイって思ったのはお笑いコンビ、バラクーダのベートーベン鈴木さんですね~ 確か ES-175を使ってたと記憶してるんですが、、、あの人のカッティングってホントいいんですよ~♪ ES-175のビンテージも1本欲しいんですが、なかなかコレって~のが無いんですよね~ 勿論、お金を出せば話はベツですが。。。 15年位前なら40万円前後でかなりイイ固体が多かったんですが、近年では当時の感じのヤツを見つけても60万円前後って~のが当たり前ですから気軽に買える代物ではないですね~ 最近はビンテージモズライトの方が安くなってますから。。。 20年前に150万円位だったモノが今では100万円以下で結構ありますからね~ まぁ~一時期のモズライトブームは異常でしたからね~
Gibson ES-175D


——– スポンサーリンク ——–




 


★バックナンバー★

アコギのピックガードの剥がし方

Godin(ゴダン)のフルアコはかなりイイんです♪


———- スポンサーリンク ———-


ラジカセ、カセットテープが再ブーム!


80年代風ラジカセのクローンが
最近話題になってるようです♪


※この商品リンクは
アマゾンアソシエイトを使用しています。

————————————————-

★今年の目標!
「肉体改造」の人。。。

本格派アスリートのためのボディメイク系サプリ『HMBプロテイン18000』

————————————————-

★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です