毎年この時期はアコギの出番が増えますネ♪ ~ギブソン&メイトン / Gibson LG-1

1年ってホント早いですね~(年齢と共に急加速中!)今年もやってまいりました~忘年会シーズンが。。。 後半にはクリスマスパーティーなんかも控えてますから結構ハードスケジュールなんです♪ 年齢的なこともあってか10月のハロウィンだけは未だに馴染めないんですよ~ 僕らが子どもの頃はハロウィンの存在なんかまったく知りませんでしたから。。。  でもカボチャのジャックオーランタンだけは小さい頃、父親が作ってくれた記憶があるんです♪♪♪
で、今日のお話は僕がアコースティックギターに十数年前から着けているピックアップをご紹介することにします。まずは15年以上愛用しているGibson / ギブソンのLG-1(1967年製)
写真↑でお判りだと思いますがホールのネックエンド側に付いている黒いヤツがアコギ用のピックアップ♪ 本来はホールのブリッジ側に着けるタイプなんですが、個人的にその付近から拾ったサウンドは好みではなく、ネック側の甘い音が欲しかったんです。このピックアップはBelcat(ベルキャット)っていうメーカーの超安物なんですが、若い頃試しに使ってみて一発で気に入っちゃったんです。正式名はBelcat BP-3500 っちゅ~モデルで、現在でもネットで3,500円前後で買える代物です♪ 僕が十数年前に買った時は1,200円位でした。。。だから惜しみなく改造手術したんです♪
必要だったのはメインのピックアップ部分だけだったので、周りのエスカッション部分は外したんです。分解はそんなに大変ではないんですが、そのままではギターに取り付けることは出来なかったので、かなり手を加えました。ピックアップの裏側にコイル保護のためにエポキシでコーティングを施し、ハウリング防止のためにウレタンを貼り付けました。ギター本体へ装着するための簡単なステーも作りました。アコギへは両面テープで貼り付けてあるんですが、十数年の使用で外れたコトは一度もありませんね~ かなりガッチリ取り付いてるんです♪ 今までクリーニングとメンテナンス目的で2度外したことがあるだけです。現在は厚手の両面テープとアロンアルファ2箇所の点付けシッカリ固定してあります。たぶん、今後外すことは無いと思いますね~
このピックアップを使っていろんな場所で演奏するんですが、よく「音、すごいイイね~!」って言われるんです♪ 実はこのピックアップに「隠し味」があるんです。写真↑のように容量の小さいコンデンサーをパラレル(並列)で接続してあるんです。ギター改造をやられる人ならお判りだと思いますが、このコンデンサーの数値、、、 そう、テレキャスなんかに使われているハイパス用のキャパシターと同じ容量なんです。ただテレキャスのハイパスはシリーズ(直列)配線ですが、僕はTONE(トーン)と同じ要領で並列に使ってるんです。0.001μFを2つ並列にして0.002μFにしてネ♪ ご存知だとは思いますが、コンデンサーは抵抗と逆で並列の場、各数値の合計になるんです。なのでもし0.001μFを2つ直列接続した場合は500PF(0.0005μF)となるわけです。このハイパス用コンデンサーを使うようになってからかれこれ30年位経ちますね~ 少し前にこのサイト内でもご紹介させて頂いたことがあるんですが、僕は手持ちのストラトのフロントピックアップには必ずこの配線を使ってるんです。勿論、その場合はON-OFF出来るようにしてます。ONにしてフロントとリアPUPをミックスにした時の音がとにかく好きなんです。ただフロントとセンターのハーフトーンの場合はコンデンサーON状態だと折角のフェイズ感が無くなってしまうのでOFFにするんです。で、単体の0.002μFを使わない理由は、ピックアップによって微妙に相性があるので0.001μFづつ増やしたり減らしたりして調整するんです♪ なので、コレクションの中には0.003μFを載せてるギターもあるんです。
写真↑のMATON(ミニメイトン)のBelcatには、コンデンサーをダイレクトに着けずにボリュームで調整できるようにしてあるんです。このミニメイトンには元々ブリッジにPIEZO(ピエゾ)が入っているのでピックアップを着ける必要は無いんですが、このギターはホントよく使うんですよ~ ちょっとしたミニライブや宴会ステージ、カフェでの演奏etc.と。。。その時、エレキ代わりに使うことも少なくないんです。で、VOLとTONEがあると何かとベンリなんですよ~ 時々現場で、PIEZO出力とマグネットPUP出力をパッシブミキサーを使ってブレンドしたりすることもあるので、その場合本体で調整できるから重宝するんです♪ 一時期、SUNRIZE(サンライズ)にハマってどのアコギにも載せていたことがあるんですが、もうこの数年はこの安いベルキャットばっかですね~


スポンサーリンク

忘年会・宴会シーズンでの強い味方♪


—————————-
アコギの音はプリアンプでかなり変わるんです♪

※上記の商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用してます。

————————————————-

まだ間に合う! 男のサイズアップ計画!!

個人差はあっても基本的に年齢は関係無いようで
40代・50代での成功者が続出している事実
★3ケ月前後で効果を実感する方が多いようです。
愛飲している私の仲間内でも成功者続出。
私は今月5ヶ月目に突入しましたが、はっきり
違いが出てきたのは2ヵ月半辺りですね!
※直接の原因ではないかもしれませんが
更年期障害(男性)中の知り合い(55歳)は
効果の出方が遅いように思います。

————————————————-

★糖尿病は自覚症状が出ないので
気が付いた時にはかなり。。。
最悪の場合、失明ということも。。。
定期的に病院でヘモグロビンA1cのチェックを!


「毎年この時期はアコギの出番が増えますネ♪ ~ギブソン&メイトン / Gibson LG-1」への1件のフィードバック

  1. こんばんは。待ってました!
    やっぱりギターの話がいいですね。
    宴会でギター弾けたりできていいですね。自分はまだまだ人前でできるレベルではないのでますますやってかないとですね。
    あれから結局、ストラトタイプとテレキャスタイプに落ち着きました。
    やっぱりシンプルにジャカジャカといくのがいいと思いました。
    年末にかけて何かと忙しいと思いますが、身体に気をつけて頑張って下さいね。また楽しみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です