25年前に使ってたモズライトの写真が出てきました♪ ~モズレートレモロ

mosrite / 1991 撮影
これ娘が2歳の冬に近所の公園で年賀状用の家族写真を撮ったついでにパチリ!したもので、先日写真を整理していたら出てきたんです♪  もう十数年見てなかったので、こんな写真撮ったことも忘れていました~ これ黒雲モズで当時確か12万円位のヤツです。今のエクセレントにあたる安いモデルなんですが、かなりモディファイして使ってました♪ ボディはCAR(キャンディアップルレッド)とは微妙にニュアンスの違うメタリックレッド! 実はこのギター元々はホワイトボディだったんです。この頃はまだリフィニッシュする時は塗装を剥がさずそのままオーバーラッカーしてました。
塗装だけではなく他にもいろいろイジってあるんです♪ まずトレモロは1966年製のビンテージ(USA)に搭載されていたモズレーに載せ換えてました。この写真では判り難いんですが、ピックガードはホワイトではなくアイボリーの塩ビ(住友)で、ビンテージから型取りし知り合いの看板屋さんにカットしてもらいました!(セブンスター5箱で。。。)ボディへの取り付けネジ孔は敢えて66年モデル同様にフロントピックアップ1弦側をあけませんでした♪ この時はまだヘッドは加工してないんですが、後にダミーでトラスロッドカバーを付けて、66年ビンテージの雰囲気を表現してましたね~ そして1年後にオーバーラッカー面だけではなく塗装を全て削り落してブラックにリフィニッシュしたんです。その後2年位経ってから再度キャンディーアップルにリフィニッシュし、最終的にボディだけ売却してしまいました♪  で、そのモズに載せていたモズレーのアームとテールピースは現在メインで使っている3ピックアップの改造モズに載せてるんです↓
この改造モズ自体はまだ10年位なんですが、アームとテールピースだけはもう四半世紀の付き合いなんですよ~♪ ちなみにビブラミュート台座は1993年製で工場見学に行って手に入れた方に譲ってもらったモノなんです。★ちなみに、この3ピックアップモズの改造前の姿が↓これ。。。

——————スポンサーリンク——————-




————————————————-
フリードに5年乗ってみての感想
第2ブログでネ♪
————————————————-
腕時計/クロノグラフ、これにしました♪

ゴーゴーエレキ7月号更新しました♪


————————————————-
★原点回帰! 「青汁ブーム」男のための青汁
どうせ飲むなら付加価値の高い青汁!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です