やっぱいいわ~ 70年代のオーディオ ★FMレコパル ★レコードプレーヤーも再ブーム!


これ↑は2年前に限定復刻された70年代を代表するオーディオ雑誌「FMレコパル」です♪ 今日久々に見てたんですが、やっぱアナログ時代は良かったな~って想います。近年はフィルムカメラやレコード盤、カセットテープが若い人の間でブームになっているようですが、僕らが若い頃に求めていた「より良い音を・・」っていう感じではなく、ちょっと「こもった感じの音がレトロでイイ・・」ってな感じらしいです♪  個人的には「ん、何!」って少し思いますね~ 当時は現在のデジタル機器とは違い、使う機種や設定、カセットテープなんかの種類(ノーマルとかクロームとか)で得られるサウンドも大きく違っていたんです。今の若い方には解らないとは思いますが、カセットテープ1つにしても、音楽信号以外に一定に聴こえてくるテープヒスノイズをDOLBY(ドルビー) のBやCと共に戦っていたんですよ~♪  言っちゃ~悪いが今当時録音したカセットテープの音を聴いても、今の若い方たちが聴いてる音よりゼンゼン良いって思いますね~ オジサンたちは今レトロって言われてしまうアイテムで限界まで良い音で聴けるように格闘していたんですよ~♪

レコードにしても本当の意味で再ブームって言うなら、ある程度の大きさのスピーカーで聴いて欲しいですね~ レコードから針が拾った音はアーティストがレコーディングしている時の空気感までシッカリ再現してくれるんですよ! 若い方たちにもスピーカーのコーン紙の揺れをシッカリ感じながら音楽を聴いて欲しいんです。正直、最近のアーティストさんは気の毒だと思います。せっかく良い機材やレコーディングスタジオで何日もかけてアルバムを制作したのに、聴いてもらえるのは5cmあるかないかの小さなスピーカーですからネ~♪ 写真のレコードプレーヤー DENON(デンオン) DP-57Mは僕が30年以上前に4つ上の兄とお金を出し合って買ったものですが、まだ現役でシッカリ動いてくれてます♪ 当時、ベルトドライブからダイレクトドライブのプレーヤーに換えるのが夢でしたから。。。 ※今、DENONはデノンって言いますが当時はデンオンだったんです。ギターで言えば、イバニーズとアイバニーズみたいな感じです。。。


— スポンサーリンク —





FMレコパルのおかげで久々に今日はレコード聴きました~♪ オーディオのウンチクをたれる割に僕は未だにカートリッジはMMしか使いませんが。。。 それもオーディオテクニカの安いヤツばっかです!  ★最近はこんな感じ↓のオールインワンタイプが結構売れてるみたいです。まぁ~当時の言い方だと「モジュラーステレオ」ですかね~

こ~ゆ~ステレオは若い方ではなく僕らのようなオジサンが買っていかれるみたいです。若い方たちには、ルックスがオシャレな
こ~ゆ~↑バッグ式が人気あるみたいです。出来ればテントウ虫デザインのやつも載せて欲しかったな~♪
この↑テクニクスのデカいスピーカーやヤマハの1000はホント僕らの憧れでした! 僕らと同年代でもその存在すら知らない人も多いソニーの「Lカセット」、実に懐かしいです。。。


これ↑も僕のパイオニアのカセットデッキですが勿論現役ですよ~ コイツは2ヘッド仕様なんですが、メインで使っているのはビクターの3ヘッドの方です。ただそのビクターのはLEDメーカーなんです、やっぱメーターは針がイイっすね~ それもVUメーターね! このパイオニアはdBメーターですが。。。

で、僕のブログ関係では度々登場しているSOUNDSHACK(サウンドシャック)のプリメインアンプも勿論現役ですぜ~♪

——————スポンサーリンク——————-

【参考商品リンク】

※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。
————————————————-

ゴーゴーエレキ7月号更新しました♪

————————————————-
★高血糖は万病の元!

血糖値も大事ですが、
定期的にヘモグロビンA1cのチェックしてますか?



————————————————-
★原点回帰! 「青汁ブーム」
どうせ飲むなら付加価値の高い青汁!

「やっぱいいわ~ 70年代のオーディオ ★FMレコパル ★レコードプレーヤーも再ブーム!」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。またまたお邪魔します
    ホント懐かしいですね〜。わかります。
    あの頃はデッキ一つ一つこだわりがありましたよね。カセットテープもメタルにドルビーCの設定でめっちゃ音が良かったですよね。
    あと、エピフォンの赤いセミアコがすごく気になってます。あっくんさんは使ったことありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です