ニコンD5500にタムロンの17-50mm ズームレンズ

これは現在僕がメインで使っているニコンのデジイチD5500です。

それまで愛用していたD300Sと違いコンパクトなボディで超軽量なので重宝しているんですが、昨日「ん。。。」ってことがありました! この5500は18-55mmレンズキットで購入したので、それまで長年使ってきたTAMRON(タムロン)の17-50mmF2.8をまったく使わなくなっていたんです。重量的にもレンズキットの18-55は超軽いですからね~♪ なんですが、昨日急に「たまには使うか~」ってタムロンの17-50をD5500に装着してみたんです。 このタムロンの17-50mm XR DiⅡsp は絞りがf2.8通しなので明るくて結構使い易いんですよ~  。。。なんですが、初期モデルなので手ブレ補正が付いてないんです。それにせっかくD5500が超軽量なのでレンズで重くなっちゃうのは何かもったいないですからね。。。

で、いざ使おうとD5500の本体スイッチをON! 被写体に向けてシャッターボタンを半押ししました!  「んっ」、、、まったく動かない! 「ん、」何度やってもダメ。 まぁ~しばらく使っていなかったので単に接点不良だと思い再度チャレンジしてみましたが、何度やってもダメでした~ 「も~10年以上だから壊れたか~。。。」って諦めかけた時「あっ、」って感じでものすごく単純なことに気が付いたんです。今までD300Sを使っていたので何も考えてなかったんですが、このタムロンの17-50mm、レンズ内にAFモーター入ってなかったんです!

この写真でお判りのように↑しっかりカップリングがありました~ あの(-)部分とボディがかみ合ってモーターが作動するんです。 なので下の写真↓同じくタムロンの18-270mm(AFモーター内蔵)にはカップリングが無いんです。

↑TAMRON DiⅡ  18-270mm f3.5-6.3

今さらって感じですが、こんなとこで「エントリークラスのカメラなんだな~」って実感するとは。。。 標準の18-55がもう少しだけ明るいと言うことないんですが、まぁ~値段が値段ですからネ! 手放してから気が付くことも多いんですが、2年前に手放した短焦点の3.5mmf1.8、とっておけば良かったです。。。 ちなみにD5500では昔のマニュアルレンズ50mm f1.8 も使えないんです。しっかり、「レンズが装着されていません」の表示が。。。

Nikon D5500 + 18-55mm VR  ↓
D00Sと違い持った時のチープさは否めませんが、やっぱこのコンパクトさ有り難いですね~♪

—————————————–

Nikon P900 COOLPIX  ↓

5500とは対照的にデカいP900ですが、軽量なことと望遠機能を考えるとホント使えるコンデジです!

 

 

————————-スポンサーリンク ———————-

※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを利用しています。

————————-スポンサーリンク ———————-

 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です