ダイエット成功!

「このままじゃ~マズいですよ!」 お医者さんからのひとこと!
すべてはこの言葉がきっかけでした~。 僕は身長が164cmで、体重は3ヶ月前65kgありました。 極端に太っていたわけでもないんですが、血液検査なんかで見ると数字は最悪で・・・。 10数年前のピーク時に比べれば体重も減ってはいたんですが、お腹周りはものすごいことになってまして・・・。 最近TVなんかでもよく耳にする「内臓脂肪」ってヤツ! コイツがいろいろ悪さをするんですね~♪ 悪玉コレステロールをはじめ尿酸値、血糖値 etc. 中でも僕は血糖値、この数値が近年極端に悪くなっていて・・・。一般的に言われる二型糖尿病って~のになっちゃったわけです! この二型ってヤツは、糖尿病で一番多い生活習慣からくるタイプのやつで、不摂生を続けてると誰でもなっちゃう可能性がある病気なんです。そして、糖尿病ってやつは特に目立った症状があるわけでもないので厄介なんですね~!  「まぁ~いいか~明日から止めれば・・・」、「今日は食べちゃお!」みたいな感じで一日延ばしにしてると×××なのであります。 まず血糖値なんですが、正常な人は食後2時間位で100前後に戻るんですが、僕は毎回の検査(月1回)でいつも140前後と高めだったんです。しかし血糖値は高いんですけどヘモグロビンの数字はなんとか基準値には入っていたので先生も「まぁ~特別に問題無いレベルだけど気をつけてくださいね。」ぐらいだったんですが、今年の3月初旬に受けた血液検査で今まで基準値内だったヘモグロビンの数値が極端に増えてマジでまずいところまでいっちゃったわけです。 勿論、ヘモグロビンの数値も高いわけですから血糖値もビックリするくらいになってました。 それでも食事を極端に増やしたとかでもなく今まで通りに生活していたわけなんですが、「なんで~っ?」って感じでしたね~。 よく考えてみると原因は沢山ありました! まず、僕は16年前に脱サラし事業をやってるんですが今年に入ってから極端に仕事量が激減し、焦りもあったせいで気持ちを落ち着かせるため、つい大好きなコーヒー(ブラック)と一緒にチョコレートのような甘いモノを今まで以上に食べてしまっていたんですね。勿論、三度の食事もしっかり摂っていたので、まぁ~よく言間食ってヤツを摂り過ぎたわけです! 今、思えば口の中に食べ物や飲み物が入っていない時の方が少なかったように思いますね~♪ しかし数ヶ月前の僕にはその甘いチョコレートやお菓子は、仕事からくる精神的な疲れをとってくれるクスリのようなモノだったんでしょうね~。
しかし、先生の「脅しの一言」が僕を動かしました!
同年の仲間内でも運動はマメにしている方だったんですが、やはり摂取量が代謝量をはるかに上回っていたんですね~ 普段履いてるジーンズのベルトの穴が足りなくなってきていたのを見ないふりしていた自分が確かに居ました!
★僕がどうやって短期間に体重を落としたか? どうやって今日6月14日病院の先生も驚いた検査結果をゲットできたのか?
順番にお話しますね~  つづく

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です